FC2ブログ

Bianchi、思わぬ方向に

2017.09.16(Sat)

リアブレーキのパッドがすり減って、交換しようと思ったら、リタ-ンスプリングが弾けて心が折れたのが昨晩のこと。

今朝、ポタから帰宅して、早速地元のショップにBianchiを持ち込みました。

現物を前に状況を説明しながら気づいたのですが、スプリングは外れて弾けたのではなくて折れていました。
ショップに見積りを頼んで帰宅してから、ネットで情報を漁ってみると、

「カンパニョーロでよく壊れるパーツベスト20の末席に控えているパーツ 」

なーんて紹介しているショップもあるくらいで、リタ-ンスプリングが折れるのは結構定番のトラブルだったようです。

しばらくたって、見積りを頼んだショップから連絡あり。
要約すると、

・リターンスプリングは5個単位の販売で、部品代は約1,600円。
当店にはカンパのお客さんが他にいないので^^;5個分をみていただければ対応する。
・ブレーキは今回修理すれば問題は解消するが、結構古い自転車なので老朽化が見られる。一番心配なのはチェーンリングで、アウターの摩耗が激しくチェーンが浮く場所がある。

最初はブレーキだけ直してくれればいいと思っていましたが、最近トルクをかけるとチェーンが「ガチャーン」と外れるトラブルが続いていたことを思い出しました。
数年前に買い換えたチェーンがもう伸びちゃったのかと思って、チェーンの伸びをチェックするツールを買って確認したのが8月末のことでした。
20170916DSC07648.jpg
この時、チェーンの伸びは確認できず。
まさかチェーンリングに問題があったとは!

じゃあどうする?

交換しようにも、トリプルのチェーンリングなんてとっくの昔に製造終了。
ヤフオクを覗いてみるも、10s時代のチェーンリングそのものの出品が選ぶほどありません。

かくなる上は、コンポ一式替えてしまえと、50-34のコンパクトクランクを前提に、ショップに見積りを頼みました。

先ほど帰ってきた見積り回答は、

・ポテンザ 部品代:117,400円+工賃
・ケンタ 部品代: 86,100円+工賃

う~~~ん

カラーは、どちらもブラックとシルバーがあるそうだが、国内ですぐに入手できるのはブラックで、シルバーはいつになるか全くわからないとのこと。
私は当然シルバーでないと駄目なのだ~

そう言えば、このBianchiを購入した当初もこんなことがありましたっけ。
懐かしいなあ~

【過去記事】
2005年10月9日 ケンタトリプル在庫なし・・・ どうする
2006年6月18日 お宝あれこれ
2006年6月25日 まだまだ遠いケンタ・トリプルの日
2006年7月2日 ビアンキSL3 トリプル化完成!

この時、トリプル化して乗れるようになるまで1年近くかかったんですね(;^_^A
ダブルのコンパクトクランクにするのに、今度もまた1年かかるんでしょうか?
持ち時間も減ってきたんで、以前ほど余裕がないんだけどなあ・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

赤鬼@横浜

Author:赤鬼@横浜
亥年 獅子座 B型
これといった資格、特技なし
煙草はやめられたのに、食べ過ぎがやめられない(^^ゞ

訪問者数

サブカテゴリ(タグ)


検索フォーム

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。