FC2ブログ

アテナがやって来るハァ!ハァ!ハァ!

2017.09.30(Sat)

2015年でカタログ落ちしたカンパアテナの8点セットがやって来ました。

Campagnolo ATHENA Groupset
20170930DSC07692.jpg

2015年最終モデル。
2014年モデルがベースですが、クランクセット、エルゴパワー、キャリパーブレーキは2015年に更新されています。
カラーはシルバー。

一点の曇りもなく、私が欲しかったものが目の前に並びました。

クランクセット(170mm 50/34)
20170930DSC07680.jpg

スプロケット(11-25) ※コーラスグレード
20170930DSC07675.jpg

フロントディレイラー(直付)
20170930DSC07682.jpg

リアディレイラー
20170930DSC07684.jpg

エルゴパワー
20170930DSC07678.jpg

キャリパーブレーキ ※グレード外
20170930DSC07686.jpg

パワートルク BBカップ(BSA)
20170930DSC07689.jpg

チェーン ※コーラスグレード
20170930DSC07691.jpg

明日、早速いつもの工房に持ち込んでコンポの交換を依頼してきます。

今回の件で最初に訪れたショップは、いろいろ助言をいただきましたが、結局仕事を頼まずに申し訳なかったと思っています。

何故ここに頼まなかったか?

ここの店長は、私が期待するショップの店長とちょっと違いました。
そして、きっと私も、この店長が期待する客とは違っていたと思います。

一言で言えば、相性が合わなかったということでしょう。
スポンサーサイト

星占い

2017.09.29(Fri)

昨日木曜日のこと。

朝起きると、外は雨。
ここ横浜では、明け方に大雨警報と洪水警報が発令されましたが、私の住む所ではそこまでの強い降りでもなく。

でも・・・

ちょうど前日に節目の仕事が終わって肩の荷が下りたところ。
警報も出ているし、テレビを見れば三浦方面は大雨らしいし、ちょうどタイミングもいいし、、、

「休んじゃおう」

心の中の悪魔が囁きました。

いや、でも待て待て!
いかにタイミングが良くとも、この位の雨で予定外の休暇をとったら後で何を言われるかわかったもんじゃありません。

でもまあ一応と、仕事の予定を書き込んでいるiPhoneのカレンダーアプリで、その日は会議の予定や期日を迎える作業がないことを確認したところ、このアプリが毎日表示する星占いがちらっと目に入りました。

「しし座 総合運79点」

へ~
なかなかの高得点!

日頃、星占いなんて目を向けることもない私ですが、ちょうどこの1週間、毎日通勤時に聞いているラジオ番組の黒木瞳さんの対談コーナーで占星術師がゲストになっているのを思い出した。
この時ほんのちょっとだけ興味が湧いて

「星占いかあ・・・どんなこと書いてあるんだろう?」

と眺めたところ、、、

「健全な逃避行が、あなたをしがらみから解放し、幸せへの扉を開くことにつながりそうです」

ついふらふらと予定外年休をとってしまいました(;^_^A

日が明けて、本日出勤すると、東北地方にある事務所に勤務する某グループ会社の某社員から朝一で電話が入って、、、

某「昨日は雨で大変だったんですか?(ニヤニヤ)」 ※"ニヤニヤ"は推定
赤「いやあ、こっちは大変でしたよ(どうせこっちの状況なんてわかりゃしないわ)」
某「赤鬼さん、まさかこのくらいの雨で休んでるのかって横浜の事務所で話題になってましたよ(ニヤニヤ)」 ※"ニヤニヤ"は推定

し、しまった!
この某社員、昨日は出張で同社の横浜事務所に出勤だったんだ・・・

ちなみに、昨日はこうして休暇をとってダラダラ過ごしましたが、幸せへの扉は見つかりませんでした。

Category: 雑感

23:24 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

小川張り

2017.09.24(Sun)

小川張りとは、キャンプで設営するタープの張り方の呼び名です。
タープとテントを隣接させるために、タープの片方のポールを、テントを挟んだ反対側に立てる張り方、、、

なーんて言葉で説明されても、何だかさっぱりわからないですよね(;^_^A
と言って、私も経験がないため写真は当然ありません。
ネットでググっていただければたくさんヒットしますので、是非ご覧になってみてください。

「一人では満足にタープを張れないくせして、先ずは普通に張ってみろ!」と思ったそこのあなた。
まあ、ネットで見てみてください。
この小川張り、とっても便利そうで、何よりカッコいいのだ!
必要になるのは、タープとポールを結ぶ1本の「セッティングテープ」(要はロープ)とちょっとした小物だけっていうんで、見よう見まねで作ってみることに。

ホームセンターで道具を購入。
20170923DSC07659.jpg
必要なのは、ロープ、ハトメ、D環、カラビナだけです。
我が家にはハトメパンチがなかったので、これだけは少々の出費になりました。

帰宅して、早速配偶者がいそいそと作ってくれました^^;
ほんの一部ですがミシン縫いが必要なので頼んだら、全部やってくれちゃったm(_ _)m

完成図。
20170924DSC07663.jpg

3m長のロープの片方の端には、およそ50cmおき4箇所に2個づつハトメを取り付けました。

こちらがポール側となり、2つの穴をカラナビで束ねて、、、
20170924DSC07664.jpg
ポールに引っかけます。
4箇所あるのは、長さ調整のため。

そして反対側は、D環を通して折込んでミシンで縫ってもらいました。
20170924DSC07665.jpg
やはりカラビナを使ってタープに引っかけます。

いやー、思ったより全然簡単じゃあないですか! (°O゜)☆\(^^;) バキ!

こうして配偶者に作ってもらった一方で、こんな既製品も思わずポチッとやってしまいました(;^_^A

モトハシテープ
20170924DSC07667.jpg

本来は、たくさんついている輪っかに、カラビナでいろいろな道具をぶら下げる王様のアイデア的なテープですが、、、
20170924DSC07668.jpg

ちょうど2mで済むならば、これも小川張りのセッティングテープに使えます。
(これも人様のブログから拝借したアイデアです)

早くタープを張りたくてたまりません。
明け方の公園とかに行って、試し張りしてみようかな(笑)

Category: キャンピング| Tag: キャンプ道具

13:21 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

金木犀香るポタ

2017.09.24(Sun)

酒を3日我慢した反動で、昨日は飲み過ぎ。。。
今朝はまたしても二日酔いのポタとなりました。

鶴見川右岸、鴨居付近の桜並木のある辺り。
20170924DSC07301.jpg

空は雲に覆われていたのに、昇る朝日がピンポイントで姿を現すもんだから、思わず急停車。
20170924DSC07298.jpg

小机では、畑の先を見つめて黄昏ている猫が横目に入って、またも急停車。
20170924DSC07304.jpg

首輪をしています。
飼われていた家を思っているのでしょうか?
もしかしたら飼い主の方が必死に探しているかも知れません。
20170924DSC07303.jpg
無事に帰れればいいなあ・・・

綱島付近の金木犀が、今朝のポタのターゲット!
20170924DSC07311.jpg

昨日、歩いているとあちこちで金木犀の香りがしていたので、そろそろと思って行ってみればドンピシャでした。
20170924DSC07313.jpg

幼い頃の郷愁にかられる香り。
なんでこんなにジーンと来るのかな。
20170924DSC07314.jpg

その後、神奈川の笠䅣稲荷神社にお詣りです。
20170924DSC07323.jpg

以前にもご紹介しましたが、鉄道好きならちょっとうれしい環境にあります。
20170924DSC07322.jpg

一段下がった道路を隔てて、ちょうど目線の先を京急が走ります。
20120504DSC05358.jpg
※うまいこと電車が来なかったので過去の写真を流用(2012年5月4日撮影)

大ケヤキがシンボルツリー
20170924DSC07321.jpg

ちょうど神職の方が境内を掃き清めていました。
20170924DSC07318.jpg

あちこちで道草を食って、カラータイマーが鳴り始めました。
ショートカットで家路につきます。

保土ヶ谷区唯一の田んぼは、稲刈り直前の風情でした。
20170924DSC07324.jpg

・・・・・・・・・・・
【9/24の走行記録】 (ALPS)

距離
41.23 km 距離

カロリー
572 C カロリー

心拍数
106 bpm 平均心拍数
123 bpm 最大心拍数

タイミング
2:06:56 タイム
2:04:46 移動時間
2:45:51 経過時間
19.5 kph 平均速度
19.8 kph 平均移動速度
47.7 kph 最高速度

標高
193 m 高度上昇
198 m 高度下降
0 m 最低高度
69 m 最高高度

気温
21.0 °C 平均気温
20.0 °C 最低気温
23.0 °C 最高気温

◆2017年の積算距離◆ 1,434.01 km

Category: ポタリング| Tag: ALPSアルプス | Tag: 神社仏閣 | Tag: 横浜市神奈川区

12:08 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

Bianchiの行く末

2017.09.22(Fri)

さあ、どうするBianchi号。

新車買い替えはなし。そもそも先立つものがありません。

と言って、ロードとお別れするのは、自分の人生の勢いまで止めてしまいそうな気がするので、これもやめ。

そこで、消去法ではありますが、コンポを載せ替えて様子を見ることにしました。

聞けば、スチールやカーボンのように粘ることなくポッキリ逝っちゃうと言われるアルミであっても、フレームの破断は、前触れなくある日いきなり真っ二つにポッキリ折れるようなことはそうそうはなく、最初に異音、塗装の浮き・ひび割れ、そして体で感じる違和感などのシグナルがあるとのこと。

日頃注意さえしていれば、深刻な事故の心配はそれほどいらないようなので、まあいいかと・・・
本当にいいのかな(;^_^A

応力のかかる箇所(ダウンチューブの裏側とかチューブ集合部等)は、小まめなクリーニングを欠かさずに行ってチェックしないといけませんね。
少なくとも、今現在は異常が見当たらないことを確認済み。

そして今のフレームにいよいよ寿命が来たら、、、

今回買い換えるコンポを使って、あの工房で「最後の1台」を作ることにします。

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

さて、載せ替えるコンポです。

最初は、装い新たに今年復活したケンタでいくつもりでしたが、嗚呼なんと、クランクが4アームになってしまいました。
※画像はカンパニョーロ公式サイトより借用(以下同)
7386_n_Centaur_n.jpg
チェーンリングは自転車の顔。
個人的に、シマノライクなこの顔はどうしても好きになれません。

それでは、ベローチェはどうだろう?
2742_z_crankset-veloce-blk-slv-groupset.png
現行モデル唯一の5アームでシルバーカラーのあるクランクセットになります。

ところが、残念なことに、ベローチェは今でも10sなんですね。
これからロードのコンポを交換するのに、10sっていうのはかなり残念であります。

我ながらわがままですが、古き良きビジュアルと新しいメカニックの両方を兼ね備えたパーツが欲しいのだ!

そうなると、2015年に廃版となったアテネの選択肢しかありません。(多分)
メーカー、代理店、ショップから新品は既に姿を消していますが、今はネットオークションという便利なものがあります。
モデル末期の頃の安売りには及ばないものの、新古品として適正な価格のコンポ一式を入手することが出来ました。

では、私が選んだアテナのプロフィールをご紹介します。

■クランクセット(チェーンリング)
53-39と50-34の2種がありますが、ここは当然後者です。(絶対条件)
クランク長は、これまでのケンタ同様に170mm。(絶対条件)
材質は、アルミとカーボンが用意されていますが、もちろんピッカピカのアルミです。(ほぼ絶対条件)

■スプロケ
アテナ独自のスプロケはなく、コンポにはコーラスのスプロケが付属します。
歯数は以下の4種あり。

・11-23 11-12-13-14-15-16-17-18-19----21----23
・11-25 11-12-13-14-15-16-17----19----21----23----25
・12-25 12-13-14-15-16-17-18-19----21----23----25
・12-27 12-13-14-15-16-17----19----21----23----25----27

選んだのは無難な11-25です。
最初、ふらふらと12-27にいきそうになりましたが、さすがに50-34との組み合わせはないだろうと思い止まりました。

「前50に12Tじゃあ、下りで踏めないからね・・・ふっ」

ってことにしておいてください(笑)

(現物が届いたら、多分続く)

Bianchi、どうしよう

2017.09.21(Thu)

キャリパーブレーキの組み込みのために、軽い気持ちでショップに持込んだ2004年モデルのBianchi号。
正式名称は「Bianchi SL3 Al/Carbon Centaur」です。

チェレステカラーへの憧れから、例によって熱病に罹って購入。
購入当初は、バイクラックにかけられてただの飾り物になっていたのに、気が付けば我が家で一番距離乗られている自転車になりました。

今回持込んだショップからの指摘で、チェーンリングの磨耗が激しくチェーンが浮き上がっている状況が判明。
交換を勧められました。
このところ頻繁に発生するチェーン落ちに悩んでいたので、これには合点合点!

ところが、とっくの昔にトリプル(53-42-30)のチェーンリングはカタログ落ちしていて、新品の入手は困難、と言うよりかまず無理。
仕方なくコンパクトクランク(50-34)へのコンポ交換を検討するも、現行製品がビジュアル的にどうしても気にいらないため、新古品の持込に関する相談をしようと翌日ショップを訪れたところ、更なるショッキングなアドバイスあり。

店主曰く、
「フレームもメーカーが想定する耐用年数(公表しないが大概10年程度らしい)を超えていると思われる」
「アルミフレームは、スチールと異なり、使っていれば必ず寿命が訪れて破損する。また修理も効かない」
「剛性の高い新しいパーツに入れ替えることで、フレームにかかる負担もより大きくなる」
「乗り手の体重によっても負担・ダメージが大きく異なってくる」
「せっかくコンポを入れ替えても、来年フレームが破損する可能性もある。新車への乗り換えも視野に入れて、じっくり検討いただいた方がいいと思う」

適切なアドバイスに感謝です。
ましてや、このフレームは4年前の交通事故でカーボンバックにクラックが入って補修した経緯がある。

さあ、どうするか?

以前の自分なら、これ幸い(笑)とばかりに新しい自転車選びに夢中になったはず。
しかし、今回はとてもそんな気になれません。

寂しい話ですが、この先何年自転車に乗れるんでしょう?
Bianchiの他にもTOEI、ALPSがあるのに、無理して新たにロードを買い替える価値が本当にあるのかな?
今更アルミやカーボンのロードの新車を買ったところで、これからは脚力だって衰える一方なのに、猫に小判、豚に真珠、明らかにオーバースペックでは?
クロモリロードは確かに魅力だけど、大枚はたいてクロモリを3台持つほどオールド自転車マニアだったっけ?

かと言って、フレームに目をつぶってコンポを入れ替えても、それなりの出費になります。
そして、いつフレームが壊れるともわからない自転車にビクビクしながら乗り続ける?
フレームが壊れたら、今度はフレームを買ってコンポを載せ替える?
危険だし無駄も多いし面倒くさい。

もしかしたら、この自転車を畳むいい機会ではないか?
現在の室内用自転車は、汗によってヘッド周りやBB付近がすっかり錆びてしまっている。
この代替にBianchiを充てることでまだまだ使い道は残る。
ローラーに乗っているだけなら、万が一いきなりフレームが破断したところで怪我するようなこともないだろう。
現在の室内用自転車は、少々のお金を払って引き取ってもらえば、どこかで誰かに使ってもらえる。
0増1減、断舎利だ!

などといろいろ考えましたが、答えはほぼ決まりました。
「ほぼ」です(;^_^A

(多分続く)

人生最後のダイエット、(今頃だけど)8月を総括

2017.09.20(Wed)

いい月でした。

7月31日に「これが最後」との意気込みで、ダイエットをリスタート。
今度こそこれだけは絶対に守ろうと決めたルールが、

(1)毎日自転車に乗る
(2)毎日最低1万歩歩く
(3)家で酒を呑まない

そして(1)と(2)はめでたく達成!
(3)は、珍しくお客さんが見えた時に呑んだのと(これはセーフ)、手土産にいただいた酒を後日呑んでしまった(これはアウト!)。
とは言え、月間で家呑み3回は、昨年末(忘年会シーズン^^;)以来の快挙であります。

こうした努力が功を奏して、体重、体脂肪率は順調に減り、ダイエットアプリの評価点数は、過去に見たことのない68点(先月末は41点)を叩き出しました。
比較

・・・と、ここまでは「良かった、良かった」とめでたい話なのですが、9月に入って気が緩んでしまいました。

「休日ぐらいはいいだろう」と家呑みが軽ーく復活。
呑むともう駄目、毎日続けてきた自転車(ローラー)も、ついついサボりがちに。
そして、1万歩歩行もとうとう途絶えてしまいました。

以前に書いた通り、私は極めて中途半端な完全主義者で、一度くじけるとズルズルと奈落の底に落ちていくタイプ。
いよいよ本領発揮かという局面を迎えましたが、何とか気持を切り替えて、こんな駄文を書きながらネジを巻き直したところです。

さてさて、一方その後の脚の状況ですが、こちらはすこぶる快調!
今や、脚に対するストレスはほぼ皆無に。
歩くスピードも以前と変わらないところまできました。

通勤時、最寄り駅まで15分の道のりを、+10分みて早めに出ていましたが、今では電車到着10分前に到着するように。
即ち、元通りであります。
これまで、週に何度か、駅までの道中で追いつかれて抜いていく人がいましたが、この人と遭遇することもなくなりました^^;

あとは、軽くでも走れるようになって、階段をテケテケテケと小走りで下ることができたら「完治宣言」しようかな。

もう少し涼しくなって、スズメバチの活動時期が終わったら、ハイキングや散策を本格的に復活しようと思います。
自宅から無理なく歩いて行ける範囲は歩き尽くした感があるので、ちょうど良かったかも。 

早速、散策テーマを考えよう!

それにしても、ストレスなく歩けることがこんなに素敵なこととは。
これからは、この脚を大事にしなければ!
なので、さっさと体重を落とさないといけません(笑)

Category: 健康管理

22:15 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

台風一過のポタ

2017.09.18(Mon)

朝起きてみると、外は生暖かい風がビュービュー吹いていました。
スマホへの通知情報によれば、ここ横浜では、夜中の1:48に大雨、洪水警報が発令され、3:25に解除。
5:00の時点で雨の心配はなく、ポタに出発!

一昨日と同じ場所から鶴見川に入ります。
20170918DSC07262.jpg

今朝は恩田川沿いを上流に向かいます。
20170918DSC07269.jpg
せっかく咲いたコスモスが、昨夜の強風で倒れています。
恩田川の水量は目立ったほど増えていません。
あんまり雨は降らなかったのかな?

いつものように、新治町田園地帯で脚が止まります。

稲刈り直前?
20170918DSC07273.jpg

稲刈り直後!
20170918DSC07278.jpg

もうすぐお彼岸ですね。
20170918DSC07275.jpg

日本の原風景だなー
20170918DSC07283.jpg

雨降山こと大山がくっきり望めました。
20170918DSC07282.jpg

恩田川を今井谷戸まで遡ると、最近の定番、山崎団地を通って、
20170918DSC07284.jpg
境川に出ます。

町田の境橋から下流側は、川沿いを離れて、細くていい感じの一般道を走るのが最近のマイブーム。
下鶴間で、一目で只者ではないことがわかる建物を見つけて急停車。
20170918DSC07286.jpg

下鶴間ふるさと館
20170918DSC07290.jpg

復元した高札場が併設されています。
20170918DSC07288.jpg
20170918DSC07287.jpg

キリシタン禁止
20170918DSC07289.jpg

この先、前回も通った四万坂を登って、
20170918DSC07291.jpg

瀬谷駅前から相沢、矢指を通って帰宅しました。

矢指町でこの光景。
20170918DSC07295.jpg

恩田川沿いの田園風景に目を奪われましたが、地元旭区もまだまだ捨てたもんじゃありません。

・・・・・・・・・・・
【9/18の走行記録】 (TOEI)

距離
47.57 km 距離

カロリー
739 C カロリー

心拍数
113 bpm 平均心拍数
139 bpm 最大心拍数

タイミング
2:22:45 タイム
2:19:51 移動時間
2:54:09 経過時間
20.0 kph 平均速度
20.4 kph 平均移動速度
44.5 kph 最高速度

標高
364 m 高度上昇
410 m 高度下降
191 m 最低高度
274 m 最高高度

気温
26.5 °C 平均気温
25.0 °C 最低気温
30.0 °C 最高気温

◆2017年の積算距離◆ 1,392.78 km

Category: ポタリング| Tag: TOEIトーエイ | Tag: 大和市

16:21 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

赤鬼@横浜

Author:赤鬼@横浜
亥年 獅子座 B型
これといった資格、特技なし
煙草はやめられたのに、食べ過ぎがやめられない(^^ゞ

訪問者数

サブカテゴリ(タグ)


検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
↑