FC2ブログ

真夏の夜のジャズ in 横浜市旭区

2017.07.31(Mon)

今年も生ジャズ聴いてきました!
20170730DSC06846.jpg

横浜市民たる者、その前に投票です。
20170730DSC06848.jpg

横浜市長選はカジノが争点でした。
自民党推薦のカジノ推進派現職が、自民党色・カジノ推進派色を上手に消して三選を果たしました。
(私の受けた個人的印象です)

で、本題

いつものように、3時開始のプロステージに合わせて、
20170730DSC06849.jpg

大池こども自然公園の会場に入ります。
20170730DSC06850.jpg

今年はこんな後ろに陣取りました。
20170730DSC06852.jpg

例年通り、デキシーランドでプロステージの幕が開きます。

有島靖彦とデキシージャイブ
20170730DSC06854.jpg

お次はjaja
20170730DSC06861.jpg

このグループ知らなかったんですが、とても良かった!
何て言いましょうか。
メロディアスなバラードを楽しくホットに演奏している感じ

リーダーの秋山幸男
20170730DSC06862.jpg

美し過ぎるピアニスト、木村カエ
20170730DSC06859.jpg

CDの売れ行きも良かった模様。
私の同行者も購入していましたよ(今度貸して!^^;)
20170730DSC06873.jpg

そして、期待度No.1の山本剛トリオ
20170730DSC06886.jpg

私にとっては「MISTY」以来なんですが、演奏もさることながらMCにも嵌りました。

登場前に、イベントスタッフが「やまもとたけしさん」と紹介したのがカチンときたわけでもないんでしょうが、、、
登場するや「山本剛力彩芽です」なんて名乗っていました(笑)

そして終盤、メンバー紹介で、

「ベース、香川裕史」
「ドラムス、大隈寿男」
「ピアノ、ヤマハ」

へっ?

「私、剛力彩芽」

剛力彩芽がお気に入りらしい、お茶目な大御所でした。
20170730DSC06877.jpg

このステージで忘れていけない人が、、、

美しすぎるハーモニカ奏者、山下伶
20170730DSC06911.jpg

2年連続でようこそ!
昨年は今井亮太郎のバンドにゲスト出演していました。

次。
田中和音カルテットをバックに、、、
20170730DSC06958.jpg

雪村いづみと桃井まりが熱唱。
20170730DSC06985.jpg

雪村いづみさん、ステージが終わって倒れてしまった!
でも、救急車が来た気配がなかったので、きっと大事には至らなかったものと思います。

夜のとばりも降りまして、
20170730DSC06992.jpg
20170730DSC06993.jpg

ファイナルステージ

MALTAがビッグバンドを引き連れて登場です。
20170730DSC07043.jpg

ゲストのギラ・ジルカ
20170730DSC07026.jpg

あれ?
パンフレットの写真と違う人が出て来たぞ・・・(;^_^A

こうして楽しかったお祭りが終わりました。
20170730DSC07055.jpg

アルコールのせいか、歳のせいか。

一晩経ってみると、「良かったあ!」って印象はしっかり残っているのに、演奏そのものはスッコーンと記憶がなくなっているのに自分でも驚きです。

「真夏の夜のジャズ」
と言うよりも

文字通り
「真夏の夜の夢」
のようでした(;^_^A
スポンサーサイト



Category: 音楽

21:34 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

写真の少ないポタ

2017.07.29(Sat)

カンフル剤注入!
20170727DSC06831.jpg

見た瞬間からずっと欲しかったんですが
「今あるものを使わなきゃ・・・」
と、やせ我慢していました。

そこへ、タルタルーガのポタ参戦が決まったため、これまでBianchiで使っていたツールボトルはタルタルーガへ転用。
ついに購入に至りました。
20170727DSC06832.jpg

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

こんなんで、今朝はもちろんBianchiで出動です。

先週末の土曜日同様に、鶴見川上流に向かいます。

源流の泉経由で尾根幹に出るところまで全く同じルート。
尾根幹を相模原方面に向かって、戦車道路の真下、小山長池トンネルを抜けた先、、、
20170729DSC06834.jpg

正面、相模原~橋本方面の視界が開ける小山長池南交差点で赤信号ストップ。
20170729DSC06835.jpg

先週は、ここからの下り坂を気持ち良く飛ばしたのですが、よく見れば、、、
20170729DSC06836.jpg

おお、何と!
大八車とホリゾンタルフレームの自転車は進入禁止じゃあないですか(;^_^A
先週、補導されなくて良かった・・・
気付かなかったとは言え面目ないm(_ _)m

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

今朝は相模原で道草を食わずに、境川沿いを下ります。

途中、境川沿いでは貴重な西金山スポーツ広場のトイレに立ち寄り。
20170729DSC06837.jpg

ここに架かる金山橋。
20170729DSC06842.jpg

たまたま居合わせたサイクリストが、何を思ったかシコを踏んでいた。。。(笑)
20170729DSC06841.jpg
と思ったら、クレヨンしんちゃんの決めポーズだったみたいです^^;

写真よりもおしゃべり中心だった今朝のポタでした。

・・・・・・・・・・・
【7/29の走行記録】 (Bianchi)

距離
52.38 km 距離

カロリー
667 C カロリー

心拍数
105 bpm 平均心拍数
132 bpm 最大心拍数

タイミング
2:33:54 時間
2:32:16 移動時間
3:01:36 経過時間
20.4 kph 平均速度
20.6 kph 平均移動速度
53.1 kph 最高速度

標高
268 m 高度上昇
286 m 高度下降
31 m 最低高度
160 m 最高高度

気温
27.9 °C 平均気温
26.0 °C 最低気温
31.0 °C 最高気温

◆2017年の積算距離◆ 920.12 km

Category: ポタリング| Tag: Bianchiビアンキ

16:46 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

今すぐ欲しい物

2017.07.25(Tue)

いろいろあります。

先ずはスマホ。

2年前にMNPで手にしたiPhone6。
半年くらい前から画面操作に難が出て、今では触っても反応しない、逆に触らないのに勝手に操作が進むことが頻発。
電話帳を開けば、いきなり誰かのプロフィールを開けて電話を発信とか、、、
こんな時、画面を見ているとまるでオカルトです。
最初はウィルス感染を真剣に疑いました。
9月下旬の2年縛りから解放される日を心待ちにしています。

次にデジカメ。

先日記事にしましたが、レンズカバーが閉まりきらず開ききらず。
開ききらずは手動で対応が可能になりましたが、今度は頻繁に電源が落ちるようになりました。
このカメラ、SONYのサイバーショットDSC-HX90Vはかなりお気に入りの上に、まだ後継機が発表すらなくて、買い換えたいカメラがありません。
後継機が発売されるまで、忍の一字で騙し騙し使おうかと今は思っています。

CDプレーヤー

例のアンプ製作が進まず、メインの4wayマルチが使えないため、現在2Fに置いてあるサブ機が主力になっています。
ヤマハGT-2000+ソフトンModel4+サンスイAU-X1111MOS VINTAGE+JBL4311Bのシンプルな構成ですが、それなりにいい音で鳴っていて満足しています。
ここにもCDプレーヤーがあればな・・・とかなりむずむずしています。

パワーアンプ

もちろん、1Fリビングの4wayマルチがメインシステムであり、早くなんとかしなければ!
お金がジャブジャブあれば、きっとモノラルアンプ8台買っちゃうんだろな・・・

Bianchi、TOEIのタイヤ

一時パンクが頻発したchallenge社Eliteのタイヤ。
相変わらずいいペースでパンクが発生するので、早く入れ替えてパンクの心配なくポタを楽しみたい一方で、乗り心地やグリップ性能には何の不満もないどころか、気付けばすっかりお気に入りになっていて、積極的に入れ替えを行わないまま現在に至っています。

ドライ素材の長袖シャツと長ズボン(またはタイツ)

海でも山でも夏に釣りに行くと現れるブヨ。
こいつは刺すのではなく噛み付くので、皮膚を露出さえしなければ被害を避けることができるそうです。
長袖・長ズボンなら日焼けも防げるし一石二鳥。
少しでも暑さを緩和できそうなものを探しています。

もっといっぱいあると思って書き出しましたが、以外と思いつきません。

「これ欲しい!」と思った物でも、1週間も経てば気持ちが醒めていく物が大半であることに気付いたのと、財政的に許されると判断したものは都度ちょこちょこと買っているので、まあこんなものでしょうか。

Category: 雑感

21:39 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

在りし日の松の川流路

2017.07.23(Sun)

昨日に比べると、雲が多くて風の強い朝でした。
20170723DSC06781.jpg

鶴見川と早渕川の合流地点から、早渕川の上流に向かいます。
20170723DSC06784.jpg

先週訪れた松の川の川筋を見極めるのを、今年の夏休みの自由研究にしました^^;


横浜市の公開する「横浜市三千分一地形図」を参考に、当時の流路を探ります。
(貴重な地図を公開いただいてる横浜市建築局都市計画課にSpecial Thanks!)

先ずは源流です。

「野川(昭和38年)」
松の川源流

おそらくはこの交差点付近から源流が湧いていたものと思われます。
20170723DSC06792.jpg

流路の両側がそれぞれ登り坂になっていて、明らかな谷筋です。
また、この辺りが大事な場所であったことは、路傍で見てとれます。
20170723DSC06797.jpg

この通りを川筋に沿って東に進むと、先週訪れた緑道の入口に。
20170723DSC06798.jpg

信号のすぐ手前、上流側の右手と、
20170723DSC06787.jpg

緑道の入口となる左手。
20170723DSC06788.jpg

Googleマップの航空写真を見ると、この場所と川の位置関係がよくわかります。
20170723源流近く

先ほどの地図を見ると、とっても不自然に左に折れ曲がっていますね。
流路曲がり角

ここから緑道区間をワープしまして、ここが緑道終点の日吉地区センター付近。
20170723DSC06802.jpg

「日吉台(昭和22年)」によれば、ここで川筋はまたも急カーブ。
地区センター前

住宅街の先、バス通りに出ると、流路は今度は東に向かって急カーブ。

「日吉台(昭和22年)」
日吉町バス停

松の川、実は農業用水路?
とても自然の川の流路とは思えません。

ここから先は、バス通りの向かって左側にいかにも暗渠っぽい歩道が続きます。
20170723DSC06805.jpg

東横線のガードを潜り、
20170723DSC06807.jpg

綱島街道と交差し、
20170723DSC06808.jpg

日吉神社の入口。
20170723DSC06809.jpg

新幹線のガードを潜る時には、歩道(暗渠)は道路の右側に移っていました。
20170723DSC06811.jpg

ようやく矢上川に架かる橋が見えてこようかというこの地点。
20170723DSC06813.jpg

「日吉(昭和18年)」によれば、、、
20170723矢上川1

進んで来た道と交差する車両進入禁止のこの細い歩道が、矢上川の昔の川筋だったようで、松の川もここで矢上川の旧流(現在は暗渠化)に注ぎ込んでいたようです。
20170723DSC06816.jpg

この旧流筋を進むと、暗渠を流れて来た水を矢上川に注ぎ込むポンプ施設にとうちゃこ。
20170723DSC06818.jpg

矢上川堤防に上がって振り返れば、
20170723DSC06820.jpg

排水口を上流側から望む。
20170723DSC06823.jpg

そして対岸から。
20170723DSC06824.jpg

かつてのこの場所です。
20170723矢上川2

どんな風景だったんだろう?
写真が残っていないもんですかねえ・・・

・・・・・・・・・・・
【7/23の走行記録】 (TOEI)

距離
50.03 km 距離

カロリー
639 C カロリー

心拍数
99 bpm 平均心拍数
123 bpm 最大心拍数

タイミング
2:33:43 時間
2:30:35 移動時間
3:23:48 経過時間
19.5 kph 平均速度
19.9 kph 平均移動速度
51.4 kph 最高速度

標高
305 m 高度上昇
306 m 高度下降
7 m 最低高度
71 m 最高高度

気温
28.4 °C 平均気温
27.0 °C 最低気温
30.0 °C 最高気温

◆2017年の積算距離◆ 867.74 km

横浜旭ジャズまつり予習

2017.07.22(Sat)

今年も近づいてきました、旭ジャズまつり。

ここのところ大物ベテラン歌手の参加が続いています。
私もかなりミーハーですので、ビッグネームを生で見れるのはウェルカムですが、一方でもっと「JAZZ」にこだわった人選に期待しているのもまた事実。

そして今年は、、、やっほーい!

旭ジャズまつり実行委員会サイト

今年もまた、あなたの夢が、そして私の夢が奏でます。
あなたの夢は雪村いづみか山下伶か。
私の夢はMALTAと山本剛です。

MALTAは、その昔CABINのコマーシャルにやられて新譜を購入。
20170722DSC06772.jpg
このアルバムは当時気に入って聴きこみましたよ。
でも、自分がのめり込む音楽ではなかったのか。
所有しているアルバムはこの1枚だけです。
その後のキャリアを全く知りません。

そして山本剛。
20170722DSC06773.jpg
このアルバムにはハートを打たれました。
最初にこのタイトルを手に入れたのは、学生時代の貸レコード屋。
その後、次の1枚に手が伸びなかったのは、、、

♪ 若さゆえ~ 悩み~^^;

いやあ冗談抜きで、いろんな音楽を聴きたい盛りで、集中して小遣いを注ぎ込むミュージシャンはごく限られていた時代のことです。(ユーミンとかサザンとか聖子ちゃんとか^^;)

こんな、私にとってアルバム1枚しか聴いたことのないお二人が、今回目の前でどんな演奏をしてくれるのか、期待で一杯であります!

Category: 音楽

17:50 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

在日米軍相模総合補給廠

2017.07.22(Sat)

気持ちのいい朝でした。
ポタを再開して、今朝が一番爽快だった印象。

横浜では昨日から小中学校が夏休みに入りました。
その昔、早起きしてラジオ体操に向かったあの夏の朝の爽快感が蘇りました。

でも、もしかしたら・・・
気持ち良かったのは天候のせいだけでなく、久しぶりに向かう先を変えてリフレッシュできたからかも知れません。

そろそろ軽い坂を登ってみたかったのと、流石に同じ方面ばかりで飽きてきたこともあり、今朝は落合橋から谷本川こと鶴見川の上流に向かいました。

川和に架かるグリーンラインの鉄橋と、
20170722DSC06729.jpg
車両基地
20170722DSC06730.jpg

東方でトンネルに潜るほくせいせんが、東名高速の横浜青葉インター手前で姿を現して東名と繋がります。
20170722DSC06731.jpg

ずっと左岸を進みます。

川沿いの道が前回訪れた時は並木橋の先で行き止まりでしたが、整備が進んで遂にここ、、、
20170722DSC06737.jpg
宮川橋まで繋がりました。
20170722DSC06738.jpg
悲願の図師大橋はもう目前です^^;
20170722DSC06741.jpg

今朝は戦車道路に向かわずに、鶴見川源流の泉を
20170722DSC06743.jpg
冷かしてから、
20170722DSC06742.jpg
そのまま直進して尾根幹に出ました。
20170722DSC06746.jpg
うん、この位の登坂はもう大丈夫!

ここから尾根幹~r503(相模原立川線)を南下してJR相模原駅前にやって来ました。
20170722DSC06748.jpg

北口駅前はロータリーと道路一本を挟んで長い塀が延びています。
20170722DSC06750.jpg

ここ在日米軍相模総合補給廠は、2014年に一部が日本に返還されました。
これを受けて、今年4月に敷地を南北に貫く道路が開通。
20170722DSC06751.jpg

今はまだ無人の荒野を貫く滑走路みたいですが、、、
20170722DSC06752.jpg

返還された土地の整備が進んで、さらに現在未返還の土地の返還~開発が進み、いずれはここに米軍の接収地があったことも忘れられていくことでしょう。
20170722DSC06757.jpg
20170722DSC06764.jpg

この返還された土地を利用して小田急多摩線が相模原まで乗り入れる計画があり、またお隣の橋本にはリニア駅が開設される予定で、今後相模原は大化けするかも知れません。

さて、いつもの境川に戻って家路に着きます。

東名高速横浜町田インター付近のトワイライトゾーンに立ち寄りました。
20170722DSC06766.jpg

まだありましたよ、神奈中南01系統。
20170722DSC06765.jpg
休日1本のみ運行!
廃止前に乗っておかないと後悔するかな?(笑)

R16から東名高速を覗いてみれば、、、
20170722DSC06769.jpg
下り線と上り出口が朝から大渋滞!
夏休みが始まりましたね

・・・・・・・・・・・
【7/22の走行記録】 (TOEI)

距離
53.00 km 距離

カロリー
626 C カロリー

心拍数
102 bpm 平均心拍数
132 bpm 最大心拍数

タイミング
2:30:49 時間
2:28:24 移動時間
3:03:56 経過時間
21.1 kph 平均速度
21.4 kph 平均移動速度
47.7 kph 最高速度

標高
343 m 高度上昇
344 m 高度下降
14 m 最低高度
154 m 最高高度

気温
28.8 °C 平均気温
26.0 °C 最低気温
33.0 °C 最高気温

◆2017年の積算距離◆ 817.71 km

Category: ポタリング| Tag: 相模原市

11:14 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

偶然

2017.07.20(Thu)

先日の松の川緑道散策の記事で書きましたが、東急に目黒線なる新路線が出来て元住吉駅を通っていることを今更ながら知りました。
調べてみれば、開業はあっと驚く2000年!
私はこの17年間気を失っていたのでしょうか?

そして昨日のこと。

神保町に所用があり、JR京浜東北線沿線の職場から移動しました。
元気な頃ならJR神田駅から歩き、天気が悪ければJR東京駅から長い連絡地下通路を歩いて都営三田線大手町駅に乗り換えて向かうところです。

しかし、歩く元気のなかった昨日は、JR田町駅で都営三田線の三田駅に乗り換えることに。
田町~三田間は乗り換えに5~6分かかるものの、東京~大手町間の乗り換えほどは遠くはないし、三田駅は始発なのでゆっくリ座っていけるじゃあないですか。

この駅から乗り込むのはおそらく30年ぶりくらいです。
辿り着けば、京急の新逗子駅のように1面1線の単式ホーム。
「こんなだったかな?」と思いつつ、かすかに以前の雰囲気を残すホームで懐かしい気分に浸りました。

ところが、、、
次発の行き先をよく見れば、日吉!

この瞬間パニックです(;^_^A
なんじゃこれ?

いつの間にやら路線が延長して東横線に乗り入れていたのか!
しかも、このホームは逆方向。
慌てて神保町方面に向かうホームを探して、ようやく更なる階下に見つけました。

調べてみれば、2000年に三田~目黒間が延長開業し、同時に開業した東急目黒線と相互直通運転が開始されていました。
前々日に目黒線の存在を知ったばかりで、ちょっとした偶然にも驚きました。

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

神保町駅で電車を降りて、目的の出口に向かって都営新宿線ホームを歩いていたところ、「橋本」行きのアナウンスが目に入ってまたもびっくり!

都心の鉄道は、いつのまにやらあっちこっちがグニャグニャと繋がって大変なことになっていたんですね。
京急線が都営浅草線に接続し、東横線が営団日比谷線に接続したところで、私の成長が止まっていました。

地元相鉄線があと数年でJRや東横線と繋がるなんて喜んでいましたが、他社から軽く20年は遅れていることに気付いてしまった田舎者です(笑)

私の鉄道に対する興味は過去にばかり向かっていましたが、現在や未来にも目を向けないとどんどん老け込んじゃうよと反省しきりであります。

Category: 鉄道

22:31 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

松の川緑道

2017.07.18(Tue)

海の日の月曜日は、涼を求めて日吉方面を散歩しました。
しかし、見込みは大きく外れて、そこで涼を見つけることはできませんでした。
20170717DSC06716.jpg

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

相鉄バスとグリーンラインを乗り継いで降り立ったのは高田駅。
20170717DSC06699.jpg
お初の駅です。

ちなみに「タカタ」と濁りません。
お隣の「東山田」駅も「ヒガシヤマタ」です。
この付近、湧き水を大切にしてきたエリアなのでしょうか?

駅前から、r14(子母口綱島線)の上り坂を北上。

ちょうど坂を上りきった辺り。
松の川緑道の入口は、かなり地味ですがここと思われます。
20170717DSC06701.jpg

歩いてみると、川幅が狭い本当にちょっとした流路だったと思われますが、地元の方々の思いが注がれた緑道です。
20170717DSC06702.jpg

かつての小川が、U字溝でドブみたいな外観となり、ついには埋め立てや暗渠化で水が見えなくなった箇所は、私の住むところにも五万とあります。
以前の姿を知っている人が、せめても跡地を緑道として整備する気持ちはよくわかります。
20170717DSC06703.jpg

この日一番の感激はこれ。
20170717DSC06708.jpg

鎌倉道下道との交差箇所がちょっとした史跡となっています。
20170717DSC06709.jpg

そう言えば、鎌倉道下道を歩く思い付き企画も、鎌倉から岸根公園まで歩いたところで終わっていました。
神奈川県内、いや最低でも横浜市内は歩いておこう。
20170717DSC06712.jpg

こんなオブジェがありました。
20170717DSC06724.jpg

地元慶応のグラウンドが、
20170717DSC06720.jpg

次々と出現。
20170717DSC06726.jpg

この付近で、、、
20170717IMG_2091.jpg

前日壊れたサイバーショットDSC-HX90Vのピンチヒッターで持ってきた、RX100の電源が入らなくなってしまった。
もともとは、こいつが壊れたからHX90Vを購入したのですが、機嫌がいい時は普通に使えていたので予備機になっていました。

でも所詮は予備機。
仕方なく、ここからはiPhoneにバトンタッチです。
ところが、このiPhoneも液晶のタッチパネルが調子悪くて、もううんざり。。。

デジカメ、買っちゃおうかな・・・

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

さて、気が付くと、緑道は車も走る住宅街の道路になっていました。
20170717IMG_2094.jpg

暗渠が見てとれるこの辺りが緑道の終点と思われます。
20170717IMG_2097.jpg

この日は、直射日光はさほどでもなかったけど、やたらと温度と湿度が高くて、ちょっとした緑に囲まれて歩いているのに、清涼感なく汗をかきまくって喉が渇きまくりました。

緑道が終わったら、日吉から新川崎へ抜けて帰るつもりでしたが、すっかりへたれて東横線の元住吉駅にゴールを変更。
20170717IMG_2101.jpg

元住吉駅にはこれと言って縁はなく、東横線の車庫があって、夜遅くなると各駅停車の終点になる駅、ってイメージしかなかった。
数年前に高架化が完了したのに、未だ残る踏み切りに一瞬?でしたが、、、
20170717IMG_2104.jpg

車庫・ヤードへ向かって本線から分岐する引き込み線でした。
かなり珍しい構造の駅ですね。
20170717IMG_2106.jpg

いつの間にやら複々線になっているし・・・
目黒線っていうのも知りませんでした・・・
20170717IMG_2111.jpg

ランチを食べたお店で水をガボガボ飲みまくってから帰宅。


◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

もうすぐ術後5ヶ月になりますが、完治と呼ぶには程遠い状況です。
しかし、手術を筆頭にやれることは全部やったので、なるようにしかならないと開き直りました。

昨年は、好きな散策も出来ずに夏を過ごしました。
こうして歩けるようになっただけでもありがたいものです

梅雨はどこ行った?

2017.07.17(Mon)

今朝は、東方~折本~大熊~新羽方面の、普段あまり走る機会のない横浜市北部をまったりと走るポタ第二弾です。

鴨居付近から、、、
20170717DSC06683.jpg

鶴見川を離れて、進路を北東にとります。

折本町の尾根道。
20170717DSC06689.jpg

前回は新羽の新田緑道を見つけましたが、今朝は何も目に止まらないまま綱島に至りました。

そんなに都合よく、自分の興味を惹くものがポンポンと目の前に現れるわけないいですよね^^;
予習しなきゃ(笑)

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

さて、やって来たのは生麦です。

原神明社(生麦神明社)
20170717DSC06690.jpg

「蛇も蚊も」祭りは、当社と道念稲荷社(本宮)の名物行事です。
(以前は、本宮で雄蛇を、原で雌蛇をそれぞれ作って、境界で絡み合いをさせたとのこと^^;)
20170717DSC06692.jpg

社殿
20170717DSC06693.jpg

境内から外を見ると、突き当りフェンスの向こう側がほくせんが走るキリンビール工場の敷地、手前が旧東海道。
20170717DSC06694.jpg

鳥居の右方に庚申塔群がありました。
20170717DSC06691.jpg

こちらを参詣した直後、前輪に嫌な感触を覚えました。

実は、家を出た時から空気圧が低い感じがあり、そう言えばこの自転車でポタった前回パンクして、出先でチューブ交換した後ケアしていなかったことを思い出しました。

それが、ここに来て、グリップ低下が無視できないレベルになったように思えて、軽くタイヤを点検してからエアを充填。
20170717DSC06695.jpg

前輪の様子を見ながら、ショートカットして一目散に帰路に着きました。

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

家から2km先にある公園に辿り着いて休憩したら、今年初めてこんなん見つけました。
20170717DSC06698.jpg

早くもセミの合唱が耳に入ってきますが、梅雨って未だ明けてなかったんでしたっけ?

地球温暖化の影響なんでしょうか。
もう以前のように、梅雨前線が停滞している間はジトジトと雨が降り、前線が消えるとともにカッと暑い夏がやってくるなんて気候モデルは崩れさったかのようで残念です。

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

帰宅後、タイヤに8barまで空気を入れて様子を見ましたが、漏れてはいないようです。
今朝も気温は30℃を超えていましたが、もともと圧が低めだったところに熱が加わって熱ダレでも起こしたのでしょうか?

・・・・・・・・・・・
【7/17の走行記録】 (TOEI)

距離
43.52 km 距離

カロリー
552 C カロリー

心拍数
101 bpm 平均心拍数
121 bpm 最大心拍数

タイミング
2:10:48 時間
2:08:48 移動時間
2:53:53 経過時間
20.0 kph 平均速度
20.3 kph 平均移動速度
51.4 kph 最高速度

標高
229 m 高度上昇
236 m 高度下降
46 m 最低高度
114 m 最高高度

気温
29.9 °C 平均気温
28.0 °C 最低気温
33.0 °C 最高気温

◆2017年の積算距離◆ 764.71 km

Category: ポタリング| Tag: TOEIトーエイ | Tag: 神社仏閣

18:20 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

赤鬼@横浜

Author:赤鬼@横浜
亥年 獅子座 B型
これといった資格、特技なし
煙草はやめられたのに、食べ過ぎがやめられない(^^ゞ

訪問者数

サブカテゴリ(タグ)


検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
↑