FC2ブログ

我が家の恒例行事もこれまでか

2016.12.31(Sat)

大晦日。

朝ポタ定刻に目が覚めたものの、蒲団からの脱出に失敗。

1年の最後を二度寝で締めくくってしまった・・○| ̄|_

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

昨日は、我が家の年末恒例、三崎港への買い出しに行って来ました。

三崎マグロ祭り「年末ビッグセール」を訪れるのも、今年で早9年目。

今年は家を出遅れたせいか、道が渋滞、駐車場も一杯。
20161231DSC02057.jpg

例年より人出が多かった印象。
20161231DSC02058.jpg

某店子さん曰く
「一昨日と昨日(28,29日)はさっぱり、その分今日(30日)は繁盛!」
とのことでした。
20161231DSC02063.jpg

買うものも食べるものもいつも通り。
20161231DSC02060.jpg

もうすっかり身体に馴染んじゃいました^^:
20161231DSC02068.jpg
20161231DSC02064.jpg

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

そして、帰宅後も例年通り、餅つきです。

餅つき機を押入れから引っ張り出して、用意していた餅米をセットして蒸すところまでは良かったのですが、、、
20161231DSC02070.jpg

蒸した餅米をつくことができないじゃあーりませんか!

そのうち、焦げ臭い匂いがして煙まで出てきて、慌てて餅つき機を停止。
四半世紀以上使ってきたけど、とうとう壊れてしまった・・・

仕方なく、蒸した餅米は焼きおにぎりに。
20161231DSC02071.jpg

残りもおにぎりにして冷凍。

それでも、まだ、一晩水に浸して水切りした1.5kgの餅米が残っています。
さあ、どうする?

最初は、サクサクと電気店に走って、新しい餅つき機を買おうかと思ったのですが、、、

う~ん
う~~~ん

実は、ここのところ、我が家は「これ以上モノを増やすのをやめよう!」キャンペーン実施中。

1年に一度しか使わない餅つき機に、大事な押入れのスペースを与えていいのかと。

今時、どこの家だって、食べる分だけ切り餅を買ってくるのが普通じゃないの?

いや、除夜の鐘だって、近隣から「うるさい」と苦情があって突くのをやめるお寺もあるご時世、そもそも正月にお餅を食べる家庭がどれだけあるんだ!

・・・と、結局、餅つき機の購入を見合わせて、スーパーで切り餅を買ってきました。
餅つき機だって、買えばそれなりにするってこともわかったし(;^_^A

結局、残る餅米は、3回に分けておこわを炊くことにしました。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

あゝ、朝からこんなん書いてないで、年賀状書かなきゃ(笑)

それでは皆様、良いお年を
スポンサーサイト

Category: 雑感| Tag: 三浦市

10:11 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

朝紅

2016.12.29(Thu)

さあ、いよいよ年越しに向けてカウントダウンです。

釣りの世界では「掉尾の一振」と言われるように、年の瀬は釣果が上向きになる傾向にあります。(誤用)
そこで私も、年末年始休暇初日の本日、ソロで管釣りに赴き「掉尾の一振(ひとふり)」をして来ようと思ったのですが(完全な誤用)、気が変わって自粛しました。

前回のお寺行き記事への留吉氏コメントを読んで、今行っても結果は変わらない、手持ちルアーの特性をおさえ、自分なりにもルアーローテーションのポリシーを定めてからリベンジしようと心に決めました。

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

そんなわけで、今朝はポタです。

明日30日は、早朝から出かける予定があり、自転車には乗れません。
明後日大晦日は乗るつもりでいますが、もしも寒さでくじけたら、今日が2016年のラストランということになります。

ラストラン(になるかも知れない)だからって、いつもと特に変わりはなく。

今朝の横浜の日の出時刻は6:50。
折り返し地点は目前です。

昨晩は風雨の夜ってわけでもありませんでしたが、美しい紅がさす朝となりました。

日の出35分前(鷹野人道橋)
20161229DSC02024.jpg

日の出25分前(末吉橋の下流方面)
20161229DSC02033.jpg

日の出9分前(潮見橋の上流方面)
20161229DSC02037.jpg

日の出5分前(貝殻浜付近)
20161229DSC02040.jpg

日の出16分後(帷子川河口付近)
20161229DSC02043.jpg

上の写真↑
左手の山内ふ頭の駐車場。

20161229DSC02045.jpg

普段は閉鎖されていますが、年末態勢で横浜中央卸売市場来客者向けに臨時開放されています。

臨港パークでの定点撮影も、今朝は空が主役です。
20161229DSC02049.jpg

お供は図らずもTOEI。
20161229DSC02047.jpg

私の地元にも、この子たちがやって来ました。
20161229DSC02051.jpg

名にしおわば いざ事問はむ 都鳥
わが想う人は 在りや亡しやと
20161229DSC02053.jpg

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

自転車に関するインシデント2題。

その1

今朝のポタは、先週に続いてBianchiで出る予定でした。
ところが、今朝になって後輪のパンクが発覚。

タイヤは例によってchallenge Eliteオープン(クリンチャー)です。
最近の走行頻度を考えると、相変わらず凄いパンク率。
やっぱ、ウェイト(my body^^;)の問題?

その2

まだ明るくなる前にバッテリーライトが充電切れ。
仕方なく、久しぶりにピン球ダイナモブロックを点灯したのですが、、、
20161229DSC02055.jpg

うるさっ!

以前使っていたローラーキャップが破損して、手持ちのものに付け替えたのですが、、、
20161229DSC02056.jpg

こいつがとんでもない騒音をまき散らします。
通りかかる人が例外なく振り返るほどです(;^_^A

要改善。

・・・・・・・・・・・
【12/29の走行記録】 (TOEI)

距離
44.35 km 距離

カロリー
588 C カロリー

心拍数
102 bpm 平均心拍数
126 bpm 最大心拍数

タイミング
2:15:48 時間
2:13:24 移動時間
3:07:43 経過時間
19.6 kph 平均速度
19.9 kph 平均移動速度
45.0 kph 最高速度

標高
234 m 高度上昇
242 m 高度下降
-7 m 最低高度
71 m 最高高度

気温
3.0 °C 平均気温
2.0 °C 最低気温
9.0 °C 最高気温

◆2016年の積算距離◆ 1856.92 km

Category: ポタリング| Tag: TOEIトーエイ

11:55 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

スタッフドチキン

2016.12.26(Mon)

あっという間にクリスマスも過ぎ去り、今年も残すところ1週間を切りました。

勤労感謝の日を最後に、習慣飲酒を断ち切るために家飲みを我慢していましたが、お祭りは例外。
クリスマスは1ヶ月ぶりに家飲みで酔っ払いました。

次は正月だ。

1月は正月で酒が飲めるぞ~♪
酒が飲める飲めるぞ~ 酒が飲めるぞ~♪

閑話休題

私は無類のチキンラバー。

確か小学生の頃、駅前に「鮒忠」って惣菜屋が出来て、そこで売っていた鶏ももを母親が買ってきて、初めて食べたその日から、私は鶏に憑りつかれました。
当時「ローストチキン」なんて小洒落た呼び方知らなかったし、あの鶏ももは燻製して作られたと知ったのは、おそらく成人してからだったと思います。
凡そ食べ物に関して超奥手だったのは、飽食と言われる時代からすれば想像もつかないような時代・環境の中で幼少時代を過ごしたからだと思います。

そんなんで鶏肉大好きなので、子供が生まれてクリスマスにささやかなお祝いをするようになってから、クリスマスに丸焼きを欠かしたことがありません。

自宅からの徒歩圏にある昔ながらのお肉屋さんで、クリスマスになると予約販売する丸焼きが我が家の定番でした。
ところが、私の覚えている限り2代目となるお店のおじさん、おばさんもすっかり高齢となって、とうとう居抜きでお店を他人に譲ってしまいました。
(店の後を継いだ方は、もともとはその店のお客さんとの噂)

しかしオーナーは変わっても屋号は変わらず。
ならば同じ店でチキンを頼もうと思ったら、「機材が壊れて作れなくなった」と新店主がいかにも残念そうに頭を下げたのが確か3年前。
いかにも間が悪かった。
その年のクリスマスからは、特に拘りもなく、行きつけのスーパーで調達するようになりました。

相変わらず前置きが長かったけど、さあ、本題です(;^_^A

今年はクリスマスイブを挟んで3連休になったこともあり、時間がたっぷりあるので、ここは一丁自分で作ってやろうと思い立ちました。

我が家には、これまで、焼き芋、おでん、唐揚げしか作ったことのないダッチオーブンがあります。
最近はすっかり出番なし。
ネットでレシピを紹介されている、このダッチオーブンを使ったチキンの丸焼きが、結構簡単そうでしかも超旨そうです。

そんなわけで前日から仕込みをスタート。

丸鶏を買って来て、水でよく洗ってから、塩、コショウ、レモン汁、ニンニクをよくすり込みます。
そして、お腹にニンニクを詰め込んで、一晩冷蔵庫で寝かします。

そして翌日。

ダッチオーブンに、野菜と一緒に詰め込み、オリーブオイルをまんべんなくかけて、、、
20161224DSC01999.jpg

約1時間半、炭火で焼きます。
20161224DSC02009.jpg

特に手をかけることもなく出来上がり。
20161224DSC02015.jpg

あ~ら、湯気で曇ってしまった^^;

お肉の真ん中がえぐれているのは、つまみ食いしたからではありません^^;
炭を載せるために裏返して使うオーブンの蓋の取っ手が当っていた箇所が焦げ付いてしまいました。

味はとっても良かったのですが、、、

・蓋の取っ手が肉に当たらないように、一回り小さい丸鶏の方が良かった
・蓋に乗せた炭の火力が弱くて、皮に焦げ目が付かなかった
・ジャガイモの皮を先に剥いたため、柔らかすぎてホクホク感がなかった

以上、反省点でした。

近いうちにリベンジします!

Category: 料理

20:27 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

ピンク攻勢不発!?

2016.12.25(Sun)

メリークリスマス!
20161224IMG_1158.jpg

ここ数日、街を歩いていると、あちこちでピカチュウがうろうろしていましたが、そんな楽しい日々も今日で終わりでしょうか。
20161224IMG_1159.jpg

昨日は、もしかしたら今年の納竿になるお寺詣りの日。
ピンクのスプーンを引っさげて臨みました。
20161224DSC01993.jpg

水温は9.8℃、万全。
20161224DSC01985.jpg

何か心配があるとすれば、前日が祝日で天気も良かったので、釣り人へのお付き合いで、お魚さんがお疲れではないかの一点。

しかし、始めてみればそれほどスレている印象もなく、ちょこちょことバイトあり。

2回バラして3度目の正直。
最初の一匹はまたも小ぶり。

この日は看板ネコがやたらと攻勢をかけてきます。
釣り上げた魚をネットに入れたまま、カメラの準備をしていると、、、オイッ!(;^_^A
20161224DSC01988.jpg

メンバーはいつもの留吉氏と種馬氏。
20161224DSC01992.jpg

種馬氏は釣り上げた魚を供与しましたが、いざ目の当たりにすると、手を出さずにプイと行ってしまいます。
20161224DSC01989.jpg

そのうち、留吉氏はおにぎりを提供。

どうやら二人ともお気に入りのようです。
20161224DSC01994.jpg

そういえば、この日の3人は揃って犬を飼っています。
猫を飼っているのは自分だけかな?

さて、肝心な釣りの方。

留吉氏はいつもよりペースが遅いように見えましたが、例の如く快調。
種馬氏も、今年一番良かった印象。
ところが自分は全然駄目。

頼みのザンムも、最初の2投で連続バラし。
「こりゃあいける!」と思いきや、その後は全く音無しに。

こうして不完全燃焼のまま3Hが終了。
釣果は6匹。

当たりルアーは、ピンク系カラーのスプーンばかり。
20161224DSC02017.jpg
Milner2.3 (アイビーライン)
accuracy1.3 (なぶら家)
Acti-ST0.6 (アイビーライン)
NOA2.1 (ロデオクラフト)
NOA-Jr0.9 (ロデオクラフト)

4つ用意した新兵器は、3勝1敗でした。
こうして見ると、ピンク攻勢は不発どころか、むしろ大当たりのような(;^_^A

こちらは敗戦ルアーの死屍累々
20161224DSC01998.jpg

これで1年が終わりとは何とも残念だけど、この後の年末の予定がメンバーと折り合わず。

最後はソロで締めくくろうかな^^;

Category: 釣り| Tag: FO王禅寺

07:49 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

かもめ

2016.12.23(Fri)

そう、滝の川で見たゆりかもめから連想したのはこのアルバムでした。
20161223DSC01975.jpg
「リターン・トゥ・フォーエヴァー Return to Forever」
チック・コリア(ep)
スタンリー・クラーク(b,eb)
ジョー・ファレル(ss,fl)
アイアート・モレイラ(ds,per)
フローラ・プリム(vo,per)

コメント不要の歴史的名盤です。

・・・が、その昔自分は駄目でした。

「これってジャズじゃないし」

不思議なもので、若い頃の方が頭の固いオッサンみたいでした。

マイルスだって、「ビッチェズ・ブリュー」を発表した瞬間に死んだ人だと長いこと思っていたし・・・
電化マイルスに嵌ったのは、このブログを書き始めた2005年当時、40代も半ばの頃^^;

で、今このアルバムを聴いてみると、A面は依然退屈、B面は感激。

うーん、結局・・・
歳を重ねても、懐が心持ち広がっただけなのか(;^_^A

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

さあ、1972年に「リターン・トゥ・フォーエヴァー」を結成し、同名のセンセーショナルでエポックペイキングなアルバムを出したチック・コリアですが、その時、まだこの人のグループの一員だったことは、忘れ去られようとしていていませんか。
20161223DSC01983.jpg
「モントルー・ジャズ・フェスティバル1972 Live at Montreux 1972」
スタン・ゲッツ(ts)
チック・コリア(ep)
スタンリー・クラーク(b)
トニー・ウィリアムス(ds)

いや、DVDがリリースされるくらいだから、世間は忘れていないのかも。

それにしても、「スタン・ゲッツこそジャズ」と言って憚らない村上春樹も、チック・コリアと演っていた頃のことに言及した著作を読んだことがありません。

このアルバムなんて、本当に忘れられてしまったかのようです。
20161223DSC01977.jpg
「ポートレイト Protrait」
スタン・ゲッツ(ts)
チック・コリア(ep)
ミロスラフ・ヴィトウス(b)
トニー・ウィリアムス(ds)

スタン・ゲッツがブリブリ吹きまくる「ラ・フィエスタ」は、「リターン・トゥ・フォーエヴァー」よりもホットで自分的には好みです。

ライナーノーツは今は亡き油井正一さんによるもので、"March 18th 1977"の執筆であることがメモされています。

ここには、
「ライヴ・レコーディングであることはたしかだが、「いつ」「どこで」のライヴであるかがさっぱりわからない」
とあります。

このアルバム、発売当時から継子扱いだったんですかねえ?

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

「かもめ」がらみで思いつくままに書いてきましたが・・・
支離滅裂。
この記事、結局何を書きたかったんだろう?
落としどころを見失いました(;^_^A

「リターン・トゥ・フォーエヴァー」もいいけれど、このグループのナンバーをスタン・ゲッツのカルテットで聴くのもなかなかいいよ!

ってところでしょうか^^;

Category: 音楽

18:45 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

南風浴びたポタ

2016.12.23(Fri)

今朝起きてみると、昨夜の強風はおさまり凪のようでした。
そして、夜通し吹き荒れた南風のせいで生ぬるい空気。

しかし、6時前くらいからだったか、またも強い南風が吹きだして、帰る頃にはもう脚がすっかり売り切れてしまいました。

いつものように、R15の入江橋から浜通りに入ると、富士見橋の先の高島線海岸通踏切がカンカンカンカン・・・
20161223DSC01946.jpg

やってきたのは、EF65PF+桃太郎の重連が牽く8097レ。
20161223DSC01927.jpg

露出が足りずブレブレです(;^_^A

行き掛けの駄賃に、以前にも紹介したインクラインと、、、
20161223DSC01933.jpg

その昔の海岸線「子安浜」を眺めます。
20161223DSC01938.jpg

ここだけ切り取ると、今でも波打ち際みたいですが、対面側にはすぐ首都高と埋立地(守屋町)が迫っています。
20161223DSC01942.jpg

いつものように臨港パークにて。
20161223DSC01961.jpg

強風を除けばいい天気でした。

今朝のお供のBianchi号。
20161223DSC01960.jpg

途中、滝の川を渡る時に何気に見れば、ゆりかもめがわらわら。
20161223DSC01949.jpg

カメラを構えていると、目の前をかすめるように飛んでいきます。
20161223DSC01956.jpg

おっ!

このカモメの飛ぶ姿、どこかで見たぞ!
(続く・・・かも^^;)

・・・・・・・・・・・
【12/23の走行記録】 (Bianchi)

距離
51.46 km 距離

カロリー
700 C カロリー

心拍数
108 bpm 平均心拍数
139 bpm 最大心拍数

タイミング
2:31:01 時間
2:29:05 移動時間
3:06:41 経過時間
20.4 kph 平均速度
20.7 kph 平均移動速度
45.7 kph 最高速度

標高
272 m 高度上昇
286 m 高度下降
-8 m 最低高度
70 m 最高高度

ケイデンス
60 rpm 平均ケイデンス
139 rpm 最大ケイデンス

気温
17.9 °C 平均気温
15.0 °C 最低気温
21.0 °C 最高気温

◆2016年の積算距離◆ 1812.57 km

Category: ポタリング| Tag: Bianchiビアンキ

11:29 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

チェット・ベイカー

2016.12.19(Mon)

『君の名は。』が大ヒットを飛ばしている隣りで、ひっそりと上映されているある映画を観てきました。

神奈川県下で上映しているのは、たった1スクリーン。
20161219IMG_1180.jpg

ラゾーナ川崎の109シネマズ。
20161219IMG_1175.jpg

しかも、上映は1日1回のみ。

その映画は、、、

『ブルーに生まれついて BORN TO BE BLUE』
20161219IMG_1178.jpg

チェット・ベイカーの、ドラッグが元でどん底に落ちてから、ミュージシャンとして復活するまでを描いています。

自分はジャズ好きの端くれのつもりですが、チェット・ベイカーのアルバムは、恥ずかしながらこの代表作1枚のみしか持っていません。
20161219DSC01916.jpg

哀愁漂うペットはまだしも、あの甘ったるいボーカルがどうにも好きになれませんでした。

ところがどうしたことか。
20161219IMG_1179.jpg

映画の中で「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」を聴いていたら、不覚にも涙が出そうになりました。
まんまと(おそらくは)虚構も交えて練られた映画の演出にやられちゃったの図です^^;


さあ、今週末には『MILES AHEAD マイルス・デイヴィス 空白の5年間』が封切りを迎えます。
マイルスの生き様については、今は亡き中山康樹さんの著作でけっこうな耳年増になっています。
ここではどんなマイルスが描かれているのか、今から楽しみです。

Category: 映画

20:42 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

3台目のゴルフV mk5

2016.12.18(Sun)

昨日、待ちに待った車両入替の日。

先日異国から届いたばかりの紋章を携えて、いつもの車屋を訪れます。
20161218DSC01895.jpg

新しいパートナーは、グリルを外され口を開けて私を待っていました。
20161218DSC01896.jpg

そこへ、紋章を嵌めてみれば、、、
20161218DSC01898.jpg

おお、ピッタリ!
これぞ間違いなく、私が探し求めていた車です!!(笑)

ところが、車屋曰く、
「フォグランプのベゼルリングがメッキだから、赤黒が浮きませんか?」
「全部黒に塗っちゃった方が良くないすか?」
「いっそのこと、ベゼルを黒く塗っちゃいましょうよ!」

GTIの証しである赤いラインとのコーディネートが、VW屋にして何故わからんのだ!
もちろんスルーです。

MY2009のゴルフ5。
2009年はゴルフ5にとってラストイヤーで、同年にはゴルフ6の販売が開始されています。

私の元で、34,895kmから第二の人生が始まります。
20161218DSC01900.jpg

光り物が大好きで、既に軽くモデファイを行っています。

デイライト
20161218DSC01905.jpg

ノンスモーカートレイを妖しく光らせるイルミ
20161218DSC01904.jpg

久しぶりのターボ車。
全域でトルクもりもりだったR32に比べると、あるところからドッカンとロケット発射する印象です。

また、エンジン音が心地よかったR32に対して、重低音の排気音が耳につきますが、これはこれで心地良し。

いい相棒になりそうです。

シングルチャージャーの証しに、一文字赤くしてみました。
20161218DSC01913.jpg

・・・・・・・・・・・
2016年12月18日

累積走行距離:11km(34,906km)

・彩速ナビMDV-L503(KENWOOD)
・LEDデイタイムランニングライト(ESUSE)
・スマートトレイ・ボトムイルミネーション(AXIS)
・グロスブラック&赤 デビル フロント エンブレム(メーカー不明)

Category: 四輪

14:46 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

京急セガトレイン

2016.12.18(Sun)

昨日のポタ。

GPSが計測したポタ中の平均気温1.1℃、最低気温は0.0℃!
たいへんお寒うございました。
ついに靴用カイロの出番です。

いつものように、モーニングコーヒーを香りだけいただきながら、落合橋から鶴見川左岸に入ります。

日の出まで30分。鷹野人道橋より。
20161217DSC01880.jpg

時間的制約があったので、いつものルートをショートカット。

京急の神奈川新町駅を通りかかると、
20161217DSC01893.jpg

既に見慣れた2100形のBLUE SKY TRAINですが、、、
20161217DSC01894.jpg

見慣れぬ装飾です。
20161217DSC01892.jpg

この日のお供はBianchi。
20161217DSC01884.jpg

駅側からだと、並んで留置されている1500形が邪魔をしているし、反対側にはこの通り高いフェンスが遮ります。

それではと、歩道橋に昇ってみましたが、
20161217DSC01885.jpg

う~ん・・・
20161217DSC01886.jpg

イマイチ・・・・・
20161217DSC01887.jpg

ここで、通りかかったお散歩中の方に声をかけられました。
自分は沿線マンションの7Fにすんでいるけど、JRも京急も一望できて、鉄道好きならたまらないだろうねえ~なんて軽く自慢されていました^^;

最後は、フェンスからカメラを突き出して撮りましたよ(;^_^A
20161217DSC01889.jpg

セガとコラボしたラッピング電車でした。
20161217DSC01891.jpg

ぷよぷよが発売されて25年も経ったんですね。
20161217DSC01888.jpg

ぷよぷよをパクった「ピヨピヨ」っていうフリーウェアのゲームで、毎日会社の昼休みに負け抜けで対戦して盛り上がっていたことを思い出しました。
職場にLANが引かれてからは、DOOMとDuke Nukemで滅茶苦茶盛り上がってました。

職場で対戦ゲームをやる光景、いつからか見なくなったなあ~

・・・・・・・・・・・
【12/18の走行記録】 (Bianchi)

距離
42.98 km 距離

カロリー
620 C カロリー

心拍数
123 bpm 平均心拍数
202 bpm 最大心拍数

タイミング
2:03:11 時間
2:02:06 移動時間
2:30:56 経過時間
20.9 kph 平均速度
21.1 kph 平均移動速度
44.4 kph 最高速度

標高
241 m 高度上昇
248 m 高度下降
-2 m 最低高度
71 m 最高高度

ケイデンス
60 rpm 平均ケイデンス
165 rpm 最大ケイデンス

気温
1.1 °C 平均気温
0.0 °C 最低気温
8.0 °C 最高気温

◆2016年の積算距離◆ 1761.11 km

Category: ポタリング| Tag: Bianchiビアンキ

12:00 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

赤鬼@横浜

Author:赤鬼@横浜
亥年 獅子座 B型
これといった資格、特技なし
煙草はやめられたのに、食べ過ぎがやめられない(^^ゞ

訪問者数

サブカテゴリ(タグ)


検索フォーム

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
↑