FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | EDIT

チェーントラブル多発

2016.10.30(Sun)

夏の間はジャズやロックばかり聴いていたのに、そろそろ冬の支度を始めようかって頃になると引っ張り出すアルバムってないですか?

ナウ・アンド・ゼン(カーペンターズ)
20161030DSC01391.jpg

A2の"マスカレード"を聴いていると、何だか切なくなるんだよなあ・・・

でも、この曲、カーペンターズがカバーした"ソング・フォー・ユー"や"スーパースター"と同様に、あのスワンプ・ロックの怪人レオン・ラッセルの曲なんですよね^^;


カレンの美しい歌声が切なく聴こえるのは、拒食症で僅か32歳で亡くなったからでしょうか。
それとも、多感な中学生の頃にラジオでかかっているのをよく聴いたからでしょうか。。。

しかしこの名曲"マスカレード"、やはりグラミー賞を受賞したジョージ・ベンソンを聴いておかないと。


♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

そんなわけで秋もいよいよ深まってきましたが、我が家のアサガオ(オーシャンブルー)は今最盛期を迎えています。
20161030DSC01388.jpg

2009年に買ってきた株が毎年ワラワラと延びまくっていましたが、今年はいよいよ蔓も花も勢いがなくなっていました。

「ついに見納めか・・」と思っていたら、今頃になって咲きまくっています。
残念な反面、次は何を植えようかちょっと楽しみができたなんて思っていたのですが・・・(;^_^A

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

さて、今朝のポタの記録です。

昨晩の天気予報アプリでは、濁りのない晴マークだったのに、起きてみればどんよりとした曇天。
しかも、夜半に雨が降ったようで路面が濡れています。
おまけに肌寒いったら・・・

2週間前に、秋仕様の装いに衣替えしたばかりなのに、上はインナーを追加、下はクロップパンツからユニクロの暖パンへ。
そして、グローブとバンダナも冬用にチェンジ。
10月にして厳冬期一歩手前の装備となってしまいました。

あんなにアサガオが咲いているのに、嗚呼不思議。

お供は久々にBianchi。
先日洗車してピッカピカにしてポタに備えていました。
家を出てしばらく、前輪が跳ね上げる水がヘッドライトに照らされる様を、とっても残念な思いで見ながら進みます。

そしてペダリングが妙に重い。
毎年冬になると感じる「あれ」です。
体温維持にエネルギーを使って、同じ運動をしているのに暖かい季節に比べて疲労感が強くなる例の症状です。
まだ10月なのに、、、早くね?

走ったのはいつものルート。

帷子川河口付近のポートサイド公園で休みがてら、はまかいじ号の送り込み回送を待ち構えましたが、、、
20161030DSC01381.jpg

待ち人来たらず。

曇天のせいかと思いますが、まるで冬のような空気感。
20161030DSC01384.jpg

今朝のポタで、題名の通りチェーントラブルが発生しました。

フロントインナーの内側に落ちる、よくあるトラブルです。
例によってとっても雑に、アウターにたすき掛けのポジションで、走り出しに大きなトルクをかけてやっちゃいました。

ところが、、、

その後は注意していたつもりですが、帰宅するまでに3回起きました。計4回。
こんなことは過去経験がありません。

チェーンに問題がないか、これからチェックしてみます。

・・・・・・・・・・・
【10/30の走行記録】 (Bianchi)

距離
51.17 km 距離

カロリー
1,671 C カロリー

タイミング
2:25:55 時間
2:24:07 移動時間
2:54:00 経過時間
21.0 kph 平均速度
21.3 kph 平均移動速度
41.5 kph 最高速度

標高
226 m 高度上昇
242 m 高度下降
-7 m 最低高度
69 m 最高高度

ケイデンス
58 rpm 平均ケイデンス
203 rpm 最大ケイデンス

気温
12.7 °C 平均気温
12.0 °C 最低気温
14.0 °C 最高気温

◆2016年の積算距離◆ 1440.06 km
スポンサーサイト

Category: ポタリング| Tag: Bianchiビアンキ

12:20 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

伊豆ドライブ

2016.10.24(Mon)

こんな新聞記事(笑)に魅せられて、、、
20161023-24DSC01377.jpg

三島スカイウォークに行って来ました。
せっかくなんで伊豆半島にも潜入、一泊二日のドライブです。

自分は、高い所はどっちかと言えば苦手と思っていましたが、、、
20161023-24IMG_1015.jpg

ほとんど高所恐怖症であることをはっきりと自覚(;^_^A
20161023-24DSC01261.jpg

日本最長の吊り橋を往復するのに料金は1,000円也。
こんな富士山が見れる日ならば、とってもリーズナブルと思います^^;
20161023-24IMG_1010.jpg

ここから、R1と伊豆縦貫道で修善寺へ。
伊豆はいつ来ても道が混んでいて、なるべく近寄らないようにしていましたが、いつの間にやら道路が整備されて、以前とは様変わりしていてビックリです。

修善寺に立ち寄ったのは、、、
20161023-24DSC01291.jpg

温泉街が目的ではなくて、
20161023-24DSC01277.jpg

ワンコインの屋台のお蕎麦屋さん。
20161023-24DSC01276.jpg

へえー、大江麻理子さん(とサマーズ)も来たんですね。
20161023-24DSC01271.jpg

腹ごしらえしてから、下田街道を南下。

浄蓮の滝は、滝壺まで降りず、、、
20161023-24DSC01300.jpg

旧天城トンネルもパス。

河津七滝ループ橋を眺めながら、、、
20161023-24DSC01302.jpg
20161023-24DSC01304.jpg

河津七滝にやって来ましたが、美しいエメラルドグリーンの出会滝と、
20161023-24DSC01330.jpg

カニの甲羅に例えられるカニ滝。
20161023-24DSC01325.jpg

そして、人がわんさかいなければ、多分一番絵になる初景滝。
20161023-24DSC01317.jpg

ここまでが精いっぱいでした。
残る滝を見るには長い階段の昇り降りがあって断念。

浄蓮の滝から旧天城トンネルを経て河津七滝まで続く、全長16.2kmの「踊子歩道」というのがあるらしい。
この膝を何とかして歩いてみたいものです。

河津のスーパーマーケットで酒とつまみを仕入れて、
20161023-24DSC01336.jpg

熱川の宿にチェックイン。
20161023-24DSC01371.jpg

夜は伊豆急で隣駅まで足を延ばして、、、
20161023-24DSC01351.jpg

鰻をいただきました。
20161023-24DSC01356.jpg

宿への帰り道はこの通り土砂降りになってビッショリです。
20161023-24DSC01364.jpg

投宿した夜と明けた朝は温泉三昧!
20161023-24DSC01368.jpg

素泊まりプランで、朝はコンビニのおにぎり(;^_^A

お昼は、真鶴で美味しい刺身でお酒をいただきました。
20161023-24DSC01375.jpg

ここからの運転は配偶者にお任せ。
楽しいドライブはあっという間に終わって。。。
さあ、また明日から頑張りましょう!

Category: 宿泊旅行| Tag: 静岡県

18:49 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

管釣りシーズン開幕

2016.10.22(Sat)

地域を問わなければ、管釣りにシーズンオフなんてありません。
あくまで私個人の開幕試合であります^^;

王禅寺で迎える秋は、早いもので今年で5シーズン目。

5:30の開場に合わせて現地入りしましたが、留吉氏から30分寝坊のメッセージあり。
ふふふ・・・既に勝負あった!

5:30になってもまだ暗く。
20161022DSC01230.jpg

しかし水温は17.4℃。
開門待ちの釣り人も少ないし、この時期まだきっと厳しいんだろうなと、以前より明らかに暖かすぎる秋を恨んだりして。

6ヵ月ぶりの管釣り、なかなか最初の1匹が上がらず焦りましたが、開始20分で20cmサイズのちびっ子が釣れて一安心。
20161022DSC01231.jpg

しばらくして、いつものようにゼッターランド氏を引き連れて留吉氏登場。
20161022DSC01232.jpg

二人の他に種馬氏と私、いつものメンバーです。

種馬氏は、開始後、確か4回ほど続けて手元でバラシ。
ようやく釣り上げたかと思えば、スレがかり。
久しぶりで勘が戻っていない?
次回は、返しのついたフックをこっそり使っていないか抜き打ち検査が必要です。(冗談ですから^^;)

自分はと言えば、今日はライントラブルに泣き笑い。

○笑ったトラブル ヽ(´∀`)ノ

キャスト時に糸ふけでリール付近のラインがぐっちゃんぐっちゃんになり、諦めて切断しラインを手繰ってスプーンを回収しようとしたら、あれこの感触は・・・

ヒット!

魚を釣る手を休めた無欲・無我の境地で、魚の方から「どうぞ、私を釣ってください」とやって来ました。
おおっ、これぞ無手勝流!
ついに釣りの奥義を極めました!!

この魚無事に取り込みましたが、この1匹をカウントするか否かは、裁定委員の判断を待ちたいと思います(笑)

×泣いたトラブル ○| ̄|_

いつものように留吉氏と早掛けコーヒーマッチ。
Tスプ-ン縛り、ウェイトフリーでの1本勝負。

お互い1投目を投げて空ぶった後の2投目。
何と、ここでまた糸ふけ発生、ライントラブル!!

しかし災い転じて福となす。
「よし! これ幸い」と、習得したばかりの奥義で魚を捕えようと、絡んだラインを手繰り寄せようとしたその瞬間、留吉氏が2投目でキッチリ乗せて、はい!終了・・・
偶然って奴は何度も起こらないようです(;^_^A

ちなみに、留吉氏はTスプーンの「イワシ」(BJ-35)を使って釣り上げたので、これまで自分が保有していた「イワシキング」の称号は留吉氏に奪取されてしまいました。無念・・・・・

釣果は毎度の如くイマイチでしたが、久しぶりの管釣りは楽しかった。
20161022DSC01240.jpg

本日のメンバー。
間違いなく竿頭の留吉氏、リラックスし過ぎです^^;
20161022DSC01234.jpg

今日の当たりルアー(イワシが泣いている・・・)
20161022DSC01248.jpg

外れルアー
20161022DSC01247.jpg

感触を取り戻しました。

今回は、特に気負いなく自然体で望みましたが、次回は久しぶりにトレンディ(古!)なルアーの市場調査を行い、秘密兵器を引っ提げて爆釣してやろうと思います(ムフフ)

Category: 釣り| Tag: FO王禅寺

16:46 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

ゲッツ!

2016.10.19(Wed)

この人の話ではありません。(最近見ないな)


この人でもありません。(CSは残念でした)


そう、スタン・ゲッツです。
(だったらタイトルにビックリマークを付けるなって・・・)

村上春樹著のライナーノーツ目当てに買ったレコードにライナーノーツが付属していなかった残念な出来事がありましたが、、、
⇒過去記事『悪運か』(2016年10月8日)

意外と早くリカバリました(*^-゚)vィェィ♪

目を付けたのは海外オークション。

もともと日本独自のレコードの帯に目を付けたのは海外コレクターだったとか。
ebay(us)を見れば、これはどこの国のオークションかと思わず目をこするほど、帯付きの日本盤が多数出品されています。
「もしや」と思って検索してみれば、嗚呼うれしや、ありましたよ(^^)ニコ
「今度こそ」とライナーノーツの付属を確認して小躍りしなから落札してみれば、出品者は日本の業者でした。
20161019DSC01228.jpg

村上春樹は、この中で、スタン・ゲッツの活動時期を5つに分けて、それぞれ時期の特色と代表作を著しています。
20161019DSC01227.jpg

では、私もこれに倣って、かつてはヤクルトに在籍していたラミレスを分析してみましょう^^;

1.ウォーム・ラミレス(2001-2007)
ヤクルト時代。
在籍7年間の通算成績、打率.301、ホームラン211本、打点752。
2001年の優勝~日本一に貢献。
それまで米国ではパッとしなかった選手キャリアが日本に来て花を咲かせた時期。
ムードメーカーでもあり、ペタジーニに続いて読売に移籍した時は悲しかった。

2.ホット・ラミレス(2008-2011)
読売時代。
かわいさ余って憎さ100倍。
読売の四番なんか張りやがって。
金と名誉に釣られて読売に移籍したものの、ポイッと捨てられた一流選手数多。
どうせ同じ道を辿るんだろうと思っていた。
2012年横浜ベイスターズに移籍。

しかし・・・

ヤクルトファンとしての穿った見方をやめれば、僅か4年の在籍中に二度の優勝、一度の日本一に貢献。
獲ったタイトル、首位打者×1回、ホームラン王×1回、打点王×2回。
もしかしたら自身の選手キャリアの中で一番輝いて幸せだった時代なのかも知れない・・・(寂)

3.クール・ラミレス(2012-2014)
横浜ベイスターズ~BCリーグ時代。
打力は明らかに衰えを見せ、下手な守備に目をつぶってまで使う選手ではなくなっていた。
2年目末期は、チームメイトからも総スカン状態だったことを、当時何かで読んだ覚えがある。

そして、ベイスターズも首になり、2014年にBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスへ移籍。
しかし、その後NPBに復帰する夢も叶わず、同年現役引退。

4.カーム・ラミレス(2016-)
2016年横浜ベイスターズの監督に就任。
ご存知の通りチームを初のCS戦に導いた。
現役時代とはすっかりキャラが変わり、采配者として意外にも沈着冷静でクレバーな一面を見せた。
もうゲッツ!はやらないんでしょうか。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

あ~ら、すっかり脱線、閑話休題。

さて、このスヌーピーのゲッツ。
今回手に入れた盤は、ノイズが少なくもちろん針飛びなし、とても状態が良かった。

前回、A1に対して「好き嫌いの対象外」とまで言い放ちましたが、何度か再生していると配偶者がこの1曲目に反応。

「えっ、これエビータ?」


A1の「Don't Cry For Me Argentina」は、ミュージカル「エビータ」のテーマソングで、あのマドンナも演じて歌った超有名な曲だそうです(;^_^A
なるほど、先頭打者にはキャッチーな曲を据えていたのね。
でもジャズファンにはどうだろう・・・

ん?
そうか!
このアルバム、もともとジャズファンに買ってもらうつもりで作ってないんだな。

でも私、何度か聴いているうちに、このアルバム結構気に入ってしまいました^^;

Category: 音楽

23:50 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

秋を感じる

2016.10.16(Sun)

二十四節季で言えば、既に寒露を過ぎ来週は霜降です。

あるサイトによれば、この時期の過ごし方は、
「昼が短くなり夜が長くなるのを感じる頃。深まる秋に備えて、冬物の衣類などの準備し始める目安にしましょう」
とのこと。

今年の秋一番の好天に恵まれた昨日は、二日酔いでポタを断念。

そして一夜明けた今朝は、万難を排し準備万端ポタに出発。
幸いなことに、今年の秋二番目の好天に恵まれました。
20161016DSC01151.jpg

いやむしろ、快晴だった昨日に比べると、雲が残って明け方の空はより美しかったと思われます。
20161016DSC01166.jpg

いつものように鶴見川沿いを走りますが、あちこちで脚を止めて空に見入ってしまって、なかなか前に進みません。
20161016DSC01170.jpg

時間が押して、いつにも増して短縮コースに。

先週に続き、JR浦島踏切にやって来ました。
20161016DSC01172.jpg

前回、満足に足りる写真がとれなかったためにリベンジです。

しかし、、、
20161016DSC01179.jpg

好天で明るかったので、動く電車のブレはなかったものの、、、
20161016DSC01173.jpg

どれもこれもつまらん構図。。。orz
20161016DSC01192.jpg

次回に乞うご期待。
20161016DSC01193.jpg

いつものように臨港パークへ。
20161016DSC01208.jpg

見慣れた眺めも、一年振りの晴れた秋空のもと新鮮に目に映りました。
20161016DSC01209.jpg

ちょうど、セレブリティクルーズのフラッグシップがベイブリッジを潜って入港してきました。
20161016DSC01219.jpg

地元では、年1回の区民祭りの準備中。
20161016DSC01223.jpg

朝食後、無料で配布するブルーベリーの苗を目当てにブラブラ行ってみようかと思いましたが、歩かないで済むなら歩くのは止めよう施策を実施中。

残念だけど、今年は見送りました。

・・・・・・・・・・・
【10/16の走行記録】 (TOEI)

距離
42.65 km 距離

カロリー
631 C カロリー

心拍数
109 bpm 平均心拍数
129 bpm 最大心拍数

タイミング
2:02:56 時間
2:01:07 移動時間
2:59:03 経過時間
20.8 kph 平均速度
21.1 kph 平均移動速度
43.7 kph 最高速度

標高
216 m 高度上昇
223 m 高度下降
-3 m 最低高度
68 m 最高高度

気温
15.6 °C 平均気温
13.0 °C 最低気温
24.0 °C 最高気温

◆2016年の積算距離◆ 1388.89 km

Category: ポタリング| Tag: TOEIトーエイ

14:23 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

鶏好きの聖地

2016.10.15(Sat)

昨晩、藤棚「やまと」で飲りました。
20161015IMG_0985.jpg

かねてから来たかった店。
チキンラバーの自分は大満足。
20161015IMG_0987.jpg

左のお二人が店主の墓前ご夫妻。
一番右は修行中の見習い新人です(笑)
20161015IMG_0988.jpg

お店の雰囲気や料理は、はまれぽの記事をご覧ください↓
⇒はまれぽ.com(2015/9/1)

この後、天王町のじぃえんとるまんに移動してピザを食べまくり。

最後に、1時間3,300円で済むはずだった大人の店でお開き。

地元駅でかき揚げそばを食し、帰宅後にセブンイレブンの大盛り焼きそばを食し、日課のローラーを踏んで寝る・・・はずでした。

気がつくと、リビングのソファーに座っていた。
ローラー踏む時に履いている室内専用のスニーカーを履いている。
ローラー横には自転車が立てかけてある。

あれ、乗ったのか、乗らなかったのか?

しばらくしてから、充電中のサイコンを見て思い出しました。

サイコンが昨晩から立ち上げっ放しで、乗り出すとすぐに電源が切れてしまった。
仕方なく、しばらくサイコンを充電して、その間テレビを見て時間を潰そう・・・(_ _) ..zzzZZZZZ

9月1日から43日間続けてきた「毎日自転車に乗ろう」施策も途絶え。。。
今朝、この秋最高の天気だったにも関わらず、二日酔いでポタれませんでした。。。

仕事が一段落して少々浮かれすぎましたね(;^_^A

Category: 食飲室| Tag: 横浜市西区

14:36 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

radiko、グッジョー!

2016.10.13(Thu)

日頃スマホで民法ラジオ放送を聴くためのアプリ「radiko」を愛用しています。

もう随分と以前から、私はニッポン放送ファンでして、現在朝の通勤時はこのradikoを使って「高嶋ひでたけのあさラジ」を欠かさず聴いています。
個性豊かなコメンテーターを揃えていますが、木曜日(隔週)の佐藤優さんが一番のお気に入りです。

さて、このradikoが先日大幅にリニューアルしました。
なんとなんと、過去一週間の放送プログラムをオンデマンドで聴けるようになりました~
凄くないすか?
いや超ゴイスー!!

好きな番組を好きな時に好きな場所で聴けるんです。
中高校生の頃、こんな夢のようなマシーンがあったらどんなにハッピーだったでしょう。
深夜放送聴き放題!
オールナイトニッポンとセイ!ヤングとパックインミュジックで、聴きたいパーソナリティが被っても全部聴けちゃう!
無理して起きている必要なし。
「たむたむたいむ」や「コッキーポップ」を聴いているうちに力尽きてうっかり寝てしまい、次の日学校で会話に加われないなんてこともなくなります^^;

いい歳こいてラジオくらいで何でこんなに浮かれているのかって?

今更深夜放送を毎日聴くつもりは毛頭ありません(笑)

以前ご紹介した渡辺貞夫の「Nightly Yours」。
⇒過去記事『ナベサダの共演者たち』

日曜日深夜の放送で、リアルタイムで聴くのはちょっと無理。
当時、録音する方法がないかを模索してましたが、無料で手頃な方法がなく断念していました。

これからは毎週聴ける。
しかも、いつでもどこでも。
20161013DSC01141.jpg

ただし、聴取開始してから3時間以内でないと聴けなくなるので要注意!
20161013DSC01143.jpg

ちょっと、興奮してしまいました。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

半期毎に巡ってくるちょっとした仕事のイベントを今日乗り切って、現在かなりリラックスムードです。

右膝の方も、MRI検査で骨壊死と診断されてから少々しょんぼりしていましたが、最近ちょっとだけ痛みが緩和されつつあることと、かなり期待できる医師に診てもらえる見込みが出来て、ようやくテンションが上がってきたところです。

まあこんなこともあって、ちょっと浮かれているところ。

Category: 音楽

21:21 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

二代目

2016.10.10(Mon)

JSBとかの話ではありません。
それなら三代目だし(;^_^A

先週の土日は珍しく休日出勤。
今週末は三連休になったものの、土日は天気予報を見てポタを自粛。

そんなんで2週間ぶりのポタになりました。

気が付けば、朝の5時は寒くて真っ暗。
長袖ジャージにクロップパンツ。上からウィンドブレーカーを羽織って出発です。

いつものように鶴見川を下ります。

既に金木犀の旬は終わっていて、秋おなじみの抗争が始まっていました。
20161010DSC01067.jpg

東横線ガードのこの付近。
教習所に通うカニさんがよく道を横断しているので要注意です。
過去に2度ほど危なく自転車で轢きかけたことがありました(´▽`) ホッ

鶴見から生麦を通って、、、(キタセン工事現場)
20161010DSC01068.jpg

入江川に架かる下大入橋を渡ります。
20161010DSC01069.jpg

最近恐い事件で話題になっている大口近辺にやって来た目的は、、、
20161010DSC01085.jpg

JR浦島踏切に隣接する歩道橋から、横浜線を走るE233系を撮ることでしたが、、、
20161010DSC01089.jpg

へたくそ。。。orz
ちなみにどちらも八王子行きで並走中!?

ここはイチコクの子安駅前の交差点。
20161010DSC01102.jpg

この駅(京急の子安駅)が「京浜子安駅」と呼ばれた時代はなかった筈。
20161010DSC01099.jpg

ちなみに、現在の京急新子安駅、以前は「京浜新子安駅」でしたね(ややこしいのだ^^;)

さて、いつものように臨港パークで一服してから、今朝は高島町へ。
20161010DSC01120.jpg

東急東横線とウォールアートが消えてから何年経ったかな。
20161010DSC01110.jpg

ちょうど10年前に撮影。(2006.05.05)
20060505DCF_0047.jpg

R1とR16が交差するこの場所は、かつては市電の大ジャンクションでした。
20161010DSC01119.jpg

交差点北側に位置する、一部にレンガをあしらったこのマンション。
20161010DSC01121.jpg

二代目横浜駅がここにありました。
20161010DSC01123.jpg

駅の基礎部分を保存し、一般開放されています。
20161010DSC01127.jpg

イギリス積み。
20161010DSC01130.jpg

何でここを訪れたか?
20161010DSC01128.jpg

実は、9月に万里橋と月見橋を記事にしましたが、この延長だったりします。

二代目横浜駅は大正生まれですが、さらに時を遡って日本に初めて鉄道が開通した当時、この辺りに「富士見橋」が架けられました。

ジェオ社の「横浜俯瞰図」より
20161010DSC01051.jpg

この頃はここから富士山が望めたんですね。
誰か、150年前のストリートビューを横浜限定でいいからで作ってくれないかな(笑)

今日のお供は久しぶりにTOEIでした。
20161010DSC01122.jpg

分割泥除けの固定ネジを紛失して休車状態でしたが、山音製輪所に手配いただいて復活です。
いつもありがとうございますm(_ _)m
20161010DSC01042.jpg

ここからは平沼を通って帰路につきます。
20161010DSC01134.jpg

ほどがや☆元気村では、一部を除いて稲刈りが終わっていました。
20161010DSC01139.jpg

やっと訪れた秋は、あっという間に終わってしまいそうです。

・・・・・・・・・・・
【10/10の走行記録】 (TOEI)

距離
44.85 km 距離

カロリー
645 C カロリー

心拍数
107 bpm 平均心拍数
124 bpm 最大心拍数

タイミング
2:13:17 時間
2:10:25 移動時間
3:14:29 経過時間
20.2 kph 平均速度
20.6 kph 平均移動速度
47.3 kph 最高速度

標高
237 m 高度上昇
272 m 高度下降
-24 m 最低高度
68 m 最高高度

気温
19.4 °C 平均気温
19.0 °C 最低気温
23.0 °C 最高気温

◆2016年の積算距離◆ 1346.24 km

悪運か

2016.10.08(Sat)

毎年この時期に世間を賑わす作家がいます。

そう、村上春樹です。

果たして今年こそはノーベル文学賞を受賞できるのでしょうか。
先日は、イギリスの大手ブックメーカーでオッズNo.1と報じられましたね。

私はハルキストどころか、恥ずかしながら一編の小説も読んだことがありません。

しかし、この2冊は愛読書^^;
20161008DSC01062.jpg

さて、ジャズに留まらず音楽愛好家である村上春樹の執筆物で、これまで読みたくても手に入らないものがありました。

これはスタン・ゲッツの超マイナーなアルバム。
20161008DSC01061.jpg

ジャズファンからも忘れ去られたアルバムですが、かれこれ30年以上前に村上春樹がライナーノーツを書いています。
内容を要約して紹介されているサイトもありますが、原文で読みたくなるのが人の性ってものでしょうか。

このアルバムを、先日とうとうネットオークションで見つけて購入。
指折り数えて遂に到着。

待ちに待ったアルバムは、ジャケットも帯もかなりくたびれたシロモノでした。
でもそんなの関係ねぇ!
針を落とすよりも先に、ライナーノーツを引っ張り出して見れば、、、
20161008DSC01057.jpg

ガーーーン!!

インサートは確かにあるのですが、ライナーノーツではなく企業広告じゃないか!

しまった・・・
気分が高揚した時にいつもやらかす失敗、「舞い上がって大事なところの確認を失念」ってやつです。

でも、、まあ、、このアルバム聴いたことなかったし。
ライナーノーツなんかで一喜一憂して本末転倒、俺が馬鹿だった。
とにかく音楽を楽しもう。

気分を取り直して針を落とします。
外見同様に盤も状態イマイチでチリチリノイズが耳につきます。

そして聴こえてきたのは、イージーリスニングと言うのでしょうか、インストのバラードとでも言うのでしょうか。
まったりとしたポップス調の音楽。
自分には、好き嫌いにさえ分けられない、興味対象外の曲が流れてきました。

しかしA1ではがっかりしたものの、A2のややハイテンポなラテンチックな曲は悪くない。
そしてA3は疾走感もあり「結構いいじゃん」と楽しみ始めたところだったのに、ああ、なんてこと!

A4で針飛び永久ループ発生!!

もう何もかも嫌になりながら(笑)、販売元に事情を説明して返品を依頼したところ、「送料含めて全額返金する。商品はそちらで処分いただいて結構です」と、迅速で丁寧な連絡あり。

そう言えば、何年か前にチャンデバ(SONYのTA-4300F+TAD-43F)をネットオークションで購入した時のこと。
届いた商品を見た瞬間に、イメージと異なる外見にがっかりしてしまった。
まあ仕方ないと我が家のオーディオシステムに組み込んで音を出してみれば、一チャネル音が出なくて返品扱いになったことがありました。

良くもならなかったけど悪くもなっていない。
自分はこんな風な運命にあるのか。

今日は久しぶりにオフの日。
こんな駄文書きながら、これを聴いて過ごしています。
20161008DSC01060.jpg

Category: 音楽

11:40 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

赤鬼@横浜

Author:赤鬼@横浜
亥年 獅子座 B型
これといった資格、特技なし
煙草はやめられたのに、食べ過ぎがやめられない(^^ゞ

訪問者数

サブカテゴリ(タグ)


検索フォーム

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。