FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | EDIT

横浜緋桜の原木詣

2015.03.30(Mon)

これは、先の土曜日、横浜緋桜の原木と大岡川沿いの桜を観るために、本牧から桜木町にかけて散策した時の模様です。

この日は、日中を通じて雨の心配が無用な、絶好のポタ&散策日和でした。

横浜駅から市バスに乗り、散策の出発点「和田山口」バス停で下車。
DSC07622.jpg

かつてのマイカル本牧跡横を通って、本牧山頂公園に向かいます。

公園入口の案内板で、この広い公園のどこに目指す原木があるかを探してみれば、入ってすぐ左手、拍子抜けするほどあっさりと近場で見つかりました。

この広場は、随分以前にポタで訪れ、下村観山のモニュメントに遭遇した場所。
DSC07633.jpg

絶好の行楽日和の下、幸せオーラを放った家族連れで賑わっていました。

原木ですが、案内板はあっけなく見つかったものの、、、
DSC07630.jpg

個体はどれなんだか・・・
DSC07629.jpg

まあ、いいや!
この辺のをまとめて原木sってことで(笑)
DSC07631.jpg

こちらは園内の見晴らし山。
DSC07641.jpg

いつか来た時も登ったっけ。
DSC07643.jpg

園内を東から西に向かって横断。
辿り着いた西側の出口はアメリカ坂の天辺となります。
DSC07650.jpg

公園を出てからも、進路を西にとってひたすら進みます。

やがて根岸森林公園にとうちゃこ。
以前に何度か訪れたことがありますが・・・
その度に、馬場跡の広場に入って「随分と広いんだな」と見渡してから、何にもなさそうなのですぐ立ち去っていました。
ゆっくりと中を歩くのはこれが始めてです。

シンザンと
DSC07653.jpg

ポニーが迎えてくれます。
DSC07656.jpg

競馬から足を洗って何年か経ちました。
なもんだから、馬の博物館に特別な興味は湧かず素通りしました。(ロジック誤り?)
DSC07659.jpg

ここを訪れた目的はこれ!
DSC07662.jpg

ネットでよく目にしますが、一度自分で見てみたかったのだ。

大勢の人たちが幸せタイムを過ごしている馬場跡を縦断して、、、
DSC07668.jpg

ようやく辿り着きました。
DSC07670.jpg

アメリカの接収地区とは知らなかった。
DSC07669.jpg

荘厳!
いや、異観と言ってもいいような、日本の風景とは全然馴染まない佇まいです。
DSC07677.jpg

一等馬見所(観覧席)の遺構だそうです。
こちら側が、馬場に向かって反対側となります。
DSC07676.jpg
DSC07675.jpg

間近では全貌が写せません。
北側斜面の広場を隔てた所から写真を撮ってみましたが、子供用の遊具とのミスマッチが面白い。
DSC07680.jpg

ここからは、いつものようにGoogleマップを頼りに阪東橋に向かいます。
横浜橋商店街界隈での昼食がお目当て。

思った通り、坂を何度も上ったり下ったりのルート。
しかし、こんなお気に入りに登録したい地点が見つかりました。
DSC07685.jpg

長い階段沿いの桜が、ちょっといい絵になっています。
DSC07690.jpg

また、ここの崖上から見える、この切岸みたいな唐突な崖とグレーで統一された民家の屋根に目を惹かれました。
DSC07686.jpg

ここを下ると、もう勾配はありません。
阪東橋方面に向かって、のんびりと北上します。

ここは浦舟町。
中村川に架かる浦舟水道橋です。
DSC07694.jpg
DSC07698.jpg

派手目で立派な人道橋ですが、高速道路に頭上を塞がれて窮屈そう。

そして、予定よりも随分と遅くなりましたが、横浜橋商店街にとうちゃこ。
DSC07706.jpg

商店街をざっと見て歩いて、昼食を食べようと目を付けたのがここ。
DSC07705.jpg

2時をとっくに回っているのに、まだお客さんがひっきりなしに訪れます。
実は、去年の11月頃この店を目当てに来たことがありましたが、たまたま閉店日か閉店時刻で入れなかったことがありました。
これにてリベンジ達成!
揚げたての天ぷらが美味しくてガツガツと食べましたが、この歳になると胃に堪えるようで、このあと予定していた大岡川沿いのお散歩は、、、
DSC07709.jpg

見頃までは、まだ時間を要することを確認した上でキャンセル。
DSC07713.jpg

黄金町駅から京急に乗って帰宅しました。
DSC07717.jpg

大岡川の桜は、今年も是非観ておきたいところです。
連日高めの気温で、この一両日で満開となるんじゃないでしょうか。
しかし、今週の週間天気予報を見ると、明日から来週にかけて、雨やら強風やらのマークが並んでいます。
何とか今度の週末まで、風雨に耐えて美しい姿を保っていてくれないかなあ~
スポンサーサイト

天晴れな朝焼け

2015.03.30(Mon)

これは、前日の偵察でお花見ポタにはまだ早過ぎることがわかったものの、前日日中の暖かな陽気でもしかしたら一挙に開花が進んでいるかもとちょっとだけ期待した土曜日のポタの模様です。

日中は暖かくなる予報でしたが、早朝の冷え込みは相変わらずで、真冬装備を維持したままで出発。

例によって、鶴見川を下ります。
ここを毎週のように早朝走っていても、1年に何度も見ることのない綺麗な朝焼けに遭遇!
DSC07528.jpg

鶴見川の鴨居付近です。
DSC07529.jpg

景色に見とれて自転車がなかなか前に進みません。
DSC07533.jpg

今年も、まだ早いと知りつつ、江川の桜を観にちょっとだけ迂回しました。
DSC07544.jpg

所々咲き進んでいる木々もありましたが、
DSC07541.jpg
DSC07547.jpg

やっぱり、満開まではもう少し時間がかかりそうです。
DSC07537.jpg
DSC07543.jpg

折角なんで、新羽の西方寺へも足を延ばします。
DSC07553.jpg

参道の緋桜が綺麗です。
DSC07558.jpg

そして境内のモクレンが見頃を迎えています。
DSC07551.jpg

鶴見川に戻りまして、ここは綱島。
DSC07562.jpg

確か去年もこんな構図の写真をここで撮ったよなあ~
毎年同じ写真貼り付けていると、日本マンネリブログ大賞を受賞しちゃうよ・・・
DSC07576.jpg

ここからは淡々と進みまして、いつものようにみなとみらいへ。

前日、入港シーンを目にしたGreen Ridgeが、瑞穂埠頭の米軍用地に停留していました。
どうやら運んできたものは、自動車ではなさそうです。
DSC07598.jpg

ベイブリッジの向こう側に、自動車運搬船が見えます。
トヨフジ海運の"TRANS FUTURE 6"。
日本とオーストラリア、ニュージーランドの間を定期運行する自動車運搬船だそうです。
DSC07605.jpg

泡を飛ばすドルフィンが印象的。
DSC07611.jpg

臨港パークからは、花見の散策に出かけるために、脇目もふらずに帰宅しました。

あっ、そうそう。
この日のお供はALPSでした。
DSC07581.jpg

前日パンクしたBianchiは、チューブだけの手当てとするか、この機会に劣化の進んだタイヤごと交換するか悩み中で、現在休車状態です。

・・・・・・・・・・・
【3/28の走行記録】 (ALPS)

概要
距離: 46.81 km
タイム: 2:21:28
平均ペース: 3:01 min/km
平均スピード: 19.9 km/h
高度上昇量: 181 m
カロリー: 588 C
平均気温: 10.7 °C

タイミング
タイム: 2:21:28
移動時間: 2:18:42
経過時間: 3:21:43
平均スピード: 19.9 km/h
平均移動速度: 20.2 km/h
最高スピード: 43.3 km/h
平均ペース: 3:01 min/km
平均移動ペース: 2:58 min/km
ベストペース: 1:23 min/km

高度
高度上昇量: 181 m
高度下降量: 201 m
最低高度: -15 m
最高高度: 70 m

心拍
平均心拍: 103 bpm
最高心拍: 125 bpm
平均心拍: 56 最大%
最高心拍: 68 最大%
平均心拍: 1.6 z
最高心拍: 2.8 z

温度
平均気温: 10.7 °C
最低気温: 8.0 °C
最高気温: 17.0 °C

◆2015年の積算距離◆ 896.19km

Category: ポタリング| Tag: ALPSアルプス

21:51 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

花見ポタの下見ポタ

2015.03.27(Fri)

いよいよ桜のシーズン到来ってことで、週末の休みが待ちきれずに、会社をサボって桜を偵察してきました。

なーんちゃって、定期通院のために年休を取得。
9時前に病院で受付を済ませたかったので、早朝ポタも少々駆け足となりました。

いつものルートを桜の開花具合をパトロールしながら走ります。

これは鶴見川右岸鴨居付近。
DSC07473.jpg

まだ暗くて何だかわからないので、フラッシュ照射!
すると、花見ポタ/散策には時期尚早と判明。
DSC07474.jpg

新横浜付近で夜が明けました。
DSC07476.jpg

久しぶりだぜ、この眺め。
DSC07477.jpg

朝日を浴びて品鶴線橋梁を走る1097レも、これまた久しぶり。
DSC07487.jpg

相変わらず寒かったけど、夏休みの朝みたいな空気感を感じました。

輪行パークに着くと、ベイブリッジをくぐる巨大な船体のシルエットが。
DSC07495.jpg

存在感たっぷりの船体です。
DSC07503.jpg

今治造船で建造されたアメリカ船籍の自動車運搬船"Green Ridge"。
DSC07508.jpg

ああ、桜のことを忘れていた。

地元近くの公園で見つけました。
満開?!
DSC07515.jpg

ちょっと引くと・・・
DSC07514.jpg

もっと引くと・・・
DSC07516.jpg

結論。
横浜のソメイヨシノの見頃は、来週末であろう!
(週末までもってくれるかなあ・・・)

さあ、最後に近所の緑道に向かって走り出すと、前輪に違和感あり。
パンク・・・・・orz
幸いなことにスローパンクでしたが、前輪の空気圧不足がとっても危険なのは以前体験済み。
緑道行きは諦めて、カーブで細心の注意を払いながら、無事帰宅しました。
DSC07520.jpg

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

帰宅してからは、

シャワーを浴びてから、病院へ行って受付を行い一旦帰宅。
朝食を食べてから、再度病院へ行って受診。
帰り道に、業務スーパーで飲み物を調達。
DSC07522.jpg

24日に新発売されたサントリーのラドラーを1缶空けてから、12時~14時タイムサービス690円の床屋に。
平日なのに、タイムサービス狙いのオヤジや爺さんがわんさかいて1時間待ち。
床屋帰りに、ちょっと遠回りして、安楽亭で一人焼肉ランチ。
16時前に帰宅。

何だかまるで一人暮らしのお年寄りの或る一日みたいな・・・

・・・・・・・・・・・
【3/27の走行記録】 (Bianchi)

概要
距離: 46.67 km
タイム: 2:15:01
平均ペース: 2:54 min/km
平均スピード: 20.7 km/h
高度上昇量: 205 m
カロリー: 0 C
平均気温: 8.4 °C

タイミング
タイム: 2:15:01
移動時間: 2:12:55
経過時間: 3:07:41
平均スピード: 20.7 km/h
平均移動速度: 21.1 km/h
最高スピード: 44.5 km/h
平均ペース: 2:54 min/km
平均移動ペース: 2:51 min/km
ベストペース: 1:21 min/km

高度
高度上昇量: 205 m
高度下降量: 212 m
最低高度: -6 m
最高高度: 71 m

心拍
平均心拍: 104 bpm
最高心拍: 129 bpm
平均心拍: 56 最大%
最高心拍: 70 最大%
平均心拍: 1.6 z
最高心拍: 3.0 z

ケイデンス
平均バイクケイデンス: 61 rpm
最高バイクケイデンス: 154 rpm

温度
平均気温: 8.4 °C
最低気温: 4.0 °C
最高気温: 24.0 °C

◆2015年の積算距離◆ 849.38km

Category: ポタリング| Tag: Bianchiビアンキ

22:22 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

鎌倉七口の散策、最終章

2015.03.27(Fri)

日曜日の散策の続き。
まんだら堂やぐら群を後にして、再び名越切通を進みます。

これがいよいよ最後の名所、第三切通。
DSC07306.jpg

すぐ先が、法性寺口およびハインランド口への分岐地点。
大切岸から衣張山へのハイキングコースは、来年にでも是非訪れたいと思っています。
DSC07307.jpg

苔むした巨大な置石。
DSC07308.jpg

ここは切通のすぐ脇に広がる西平場。
ごみ焼却所の煙突が存在感を示しています。
DSC07310.jpg

実は、訪れた時は、これがあの有名な小坪の火葬場の煙突と誤解していました。
たなびく煙を見て、「今またお別れがあったんだな・・」と、つい一人でしんみりとしていました。
帰宅後に焼却所の煙突と判明した時の自分の気持ちを表現する言葉が見つかりません(_ _|||)

この平場の隅で桜の蕾が開いていました。
個人的に、鎌倉の開花宣言とさせていただきます。
DSC07311.jpg

この先間もなく、突然人工的なフェンスが現れると、、、
DSC07322.jpg

視界が、パッ!と開けます。
DSC07358.jpg

ここが名越切通の鎌倉側大町口となります。
横須賀線に沿って名越坂踏切まで坂を下りて来ると、七口の散策が終わったことを実感しました。
DSC07369.jpg

こんな眺めとも、しばらくおさらばだ!
DSC07363.jpg

この踏切、上り線路と下り線路との間が人家の庭みたいになっています。
DSC07378.jpg

踏切を渡って、、、さあ、ここからどこに行こうか?
DSC07392.jpg

特にプランもなかったのですが、最後に海でも見ようかと、スマホの地図で材木座海岸へ抜ける近道を調べました。
教えてくれたルートを鵜呑みにすると痛い目に合うのは毎度のことですが、今回もまた勾配をぐいぐいと登って行く道を教えて下さいました。

長勝寺の松葉ヶ谷草庵跡に立つ日蓮上人を横目に見ながらどんどん登って行くと、、、
DSC07412.jpg

高台の霊園に出ました。
DSC07413.jpg

まあ、こんな景色にも出会えたので、登ったのは無駄ではなかったか。
DSC07420.jpg

そして、坂を下りていくと、そこは海~~~
DSC07422.jpg

歩いて見てきた鎌倉とは、異次元のような風景がそこにありました。
DSC07424.jpg

滑川の河口。
DSC07429.jpg

この後は、和田塚を通って、、、
DSC07432.jpg
DSC07433.jpg

その名も「和田塚」という名の駅横の踏切を渡って、
DSC07441.jpg

"THE BANK"という名の有名なバーと、
DSC07456.jpg

六地蔵の前を通って、
DSC07447.jpg

御成町へ。
DSC07460.jpg

御成町で遅いランチを食べてから帰宅しました。

これにて今年の鎌倉散策は一旦終了。
・・・と言いたいところですが、スズメバチが活動する季節が来る前に、あと2~3回は歩く機会がありそうです。

Category: 散歩・ウォーキング| Tag: 鎌倉市 | Tag: 逗子市

21:05 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

ラドラーで乾杯!

2015.03.27(Fri)

24日に新発売。
早速買って来て、スモークチーズをつまみに飲んでます。

アルコール度数が低くて、甘めの清涼飲料水って感じ。
こんな、年休とった好天の日中に、庭で呑むのにピッタリ(;^_^A

Category: なう

11:41 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

名越切通~まんだら堂やぐら群

2015.03.25(Wed)

これは、日中の気温がぐんぐん上がって、鎌倉でもソメイヨシノの開花が見られた先の日曜日の散策の記録です。

鎌倉七口の散策もいよいよ最終章。
天気は最高。
ちょうど公開中のまんだら堂やぐら群も期待一杯。
最後に相応しい鎌倉歩きとなりました。

逗子駅でJR横須賀線を下車。
DSC07247.jpg

人気のない西口の改札を出た所が、散策のスタート地点。
県道金沢逗子線(k205)を鎌倉に向かって歩きます。
DSC07251.jpg

切岸と斎場に囲まれたスペースでコミュニティイベント(逗子のマルシェ)をやっているところが、いかにも鎌倉っぽい。(正確には逗子ですヾ(ーー )ォィ

DSC07253.jpg

堰場踏切を渡って、線路を挟んだ反対側の県道鎌倉葉山線(k311)側へ。
DSC07254.jpg

久木新道バス停付近から県道と別れて、両側を住宅が並ぶ結構な坂を登って行きます。
あっと言う間に高度を稼ぎました。
県道とJR横須賀線を挟んだ遥か彼方に、洋館、墓地、そしてやぐららしきものが見えます。
DSC07263.jpg

どアップにすると、、、
DSC07264.jpg

足元から下を覗けば、あの有名な小坪トンネルの逗子側出口付近。
DSC07262.jpg

いよいよ、最後の切通にやって来ました!
名越切通の亀が岡団地口。
DSC07265.jpg

まんだら堂やぐら群公開中の案内が出ています。
DSC07266.jpg

ここからスタート。
DSC07268.jpg
DSC07270.jpg

なんかいきなり濃いんですけど(゚ー゚;A
DSC07272.jpg

この切通で一番知られている第一切通がすぐ現れます。
DSC07275.jpg

小坪階段口への分岐点。
DSC07277.jpg

見事な掘割。第二切通です。
DSC07278.jpg

続いて、まんだら堂やぐら群の入口が。
DSC07280.jpg

とうちゃこ。いや凄い!
DSC07281.jpg

逗子市教育委員会の方たちでしょうか。
休日返上?で案内をされています。
DSC07290.jpg

パンフをいただきました。
DSC07471.jpg

これが全体の案内板。
DSC07303.jpg

ここで行われた営みとは・・・
DSC07287.jpg

ただの空き地みたいに見える平場からも、、、
DSC07302.jpg

いろいろな遺構が発見されて、また埋め戻されています。
DSC07289.jpg
DSC07294.jpg
DSC07298.jpg

ハクモクレンが咲いていました。
DSC07292.jpg
DSC07301.jpg

長くなりましたので、息切れしました。
後半戦は、また後日(^-^)ノ~~マタネー
DSC07299.jpg

Category: 散歩・ウォーキング| Tag: 鎌倉市 | Tag: 逗子市

22:36 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

モクレンを愛でるポタ

2015.03.22(Sun)

3月に入ってからは、ポタに繰り出す度に雨模様で、久しくお天道様の下を走った記憶がありませんでしたが、今朝は久しぶりの好天ポタ!

毎度のルート。ここは綱島の久光院。
ハクモクレンに目が留まりました。
DSC07201.jpg

下流へ。
今年撤去されると言われている上末吉と矢向を結ぶ水管橋。
DSC07205.jpg

この辺り、鶴見川にちょっとした異変がありました。
DSC07209.jpg

河口からの距離と"つるみ川"のペイント!
この文字は誰にアピールしているのか?!
DSC07211.jpg

いつものように臨港パークへ。
DSC07215.jpg

横浜美術館のすぐ横で咲いていたモクレン。
DSC07216.jpg
DSC07217.jpg

いつもの三菱ドッグ踏切で、高島線の踏切が鳴り出します。
DSC07218.jpg

はまかいじの運行が、今年もいつの間にか始まっていたようです。
DSC07229.jpg

旭区鶴ヶ峰でも、、、
DSC07236.jpg

大きなハクモクレンが満開!
DSC07239.jpg

梅や桜に話題を奪われて、大きな図体なのにイマイチ目立たないモクレンに注目した今朝のポタでした。

・・・・・・・・・・・
【3/22の走行記録】 (Bianchi)

概要
距離: 50.20 km
タイム: 2:18:23
平均ペース: 2:45 min/km
平均スピード: 21.8 km/h
高度上昇量: 234 m
カロリー: 0 C
平均気温: 9.1 °C

タイミング
タイム: 2:18:23
移動時間: 2:16:18
経過時間: 2:57:03
平均スピード: 21.8 km/h
平均移動速度: 22.1 km/h
最高スピード: 47.1 km/h
平均ペース: 2:45 min/km
平均移動ペース: 2:43 min/km
ベストペース: 1:16 min/km

高度
高度上昇量: 234 m
高度下降量: 233 m
最低高度: 0 m
最高高度: 69 m

心拍
平均心拍: 116 bpm
最高心拍: 148 bpm
平均心拍: 63 最大%
最高心拍: 80 最大%
平均心拍: 2.3 z
最高心拍: 4.0 z

ケイデンス
平均バイクケイデンス: 62 rpm
最高バイクケイデンス: 197 rpm

温度
平均気温: 9.1 °C
最低気温: 7.0 °C
最高気温: 15.0 °C

◆2015年の積算距離◆ 802.71km

Category: ポタリング| Tag: Bianchiビアンキ

19:44 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

赤鬼@横浜

Author:赤鬼@横浜
亥年 獅子座 B型
これといった資格、特技なし
煙草はやめられたのに、食べ過ぎがやめられない(^^ゞ

訪問者数

サブカテゴリ(タグ)


検索フォーム

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。