FC2ブログ

寺家・鴨志田里山めぐり

2014.10.26(Sun)

ポタから帰宅して朝食を食べてから、最近嵌っている散策に出かけました。
今日もジージャン片手に家を出たのですが、またも無用の荷物となってしまったorz

バスと電車を乗り継いで到着したのは、、、
DSC02684.jpg

こどもの国駅。
DSC02688.jpg

ちなみに、小学校6年(5年だったか?)当時、担任教師の引率で日曜日にクラスメートの有志10人くらいで自転車でここまで来たことがありました。
今じゃあありえないですね!
いい時代でした。

さて、ここから向かうは寺家です。

踏切を渡って、、、
DSC02702.jpg

約3km、坂を登ったり下りたりして、ここ鴨志田郵便局のそばに架かる山田谷橋に到着。
DSC02708.jpg

ここから、青葉区の発行する「寺家・鴨志田里山めぐりコース」に沿って、同じコースを散策しました。
寺家・鴨志田里山めぐりコース

ここからはスポットをかいつまんで写真で紹介しまーす。

市営鴨志田団地脇の遊歩道(マップの②)
DSC02711.jpg

古道(マップの③)
DSC02714.jpg

この道の先に「あじさいの小道」が続きます。
これは来年のお楽しみ。

寺家川は、案に反してコンクリートで固められていました。
DSC02718.jpg

寺家の集落(マップの④)
DSC02727.jpg

居谷戸池(マップの⑤)
両側に眺望台みたいなものがありますが、向かって右には檻のようなものが・・・
DSC02735.jpg

ちょうど、人が一人入るくらいの大きさです。
水位が上がりそうな時に拷問に使うんでしょうか・・・

そして向かって左側の台には、まるで牢の明り取りの小窓のようなものが。
これは一体・・・
DSC02734.jpg

どちらも鍵がかかって、台の上から池を眺めることは出来ません。
DSC02736.jpg

何故にこんなものを作ったんでしょう。
横溝正史の作品に出てきそうな池じゃあないですか?

ここから細い山道を登って下ります。
DSC02739.jpg

水車小屋が。
DSC02747.jpg

そして、広い田んぼが広がっています。
DSC02743.jpg

ここが、テレビで寺家が紹介される時にいつも出てくる一帯と思われ。

むじな池を見ながら、、、(マップの⑦)
DSC02752.jpg

坂を登って、くまの橋をくぐり、坂を下ると、鴨志田公園の横に出ます。
DSC02755.jpg

そして、その先、鴨志田地域ケアプラザ脇の遊歩道を進むと、、、(マップの⑨)
DSC02763.jpg

出発地点の山田谷橋に戻ってきます。
ここからは、こども子供の国駅まで来た道を歩いて戻り、そこからはあっちこち寄って食べたり飲んだりしながら帰宅しました。(今日もまた摂取カロリー>消費カロリー)

最後に。
今日は鴨志田でイベントがありまして、町内の路上でポニーに出会いました。
DSC02707.jpg

二日続けて別の場所で偶然ポニーに出会うことなんて、きっと一生に2度とないぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【10/26の歩行記録】

歩数: 16,466歩
距離: 12.679km
消費エネルギー: 653.3kcal

◆2014年の積算距離◆ 86.013km
スポンサーサイト

浜川崎駅

2014.10.26(Sun)

今朝は浜川崎まで偵察に行ってきました。
何の偵察か? それはまた後日ってことで・・・
そんな、もったいぶるような代物でもないんですが(笑)

さて、この浜川崎駅。
尻手駅から延びるJR南武支線と鶴見線の接続駅なんですが、改札は道路を挟んでそれぞれ対面にあります。

南武線の浜川崎駅
DSC02650.jpg

鶴見線の浜川崎駅
DSC02656.jpg

同じJR路線の同一名駅の乗り換えなのに、道路を横断する必要があるのも珍しい。
まあ、同じ東京駅なのに、地の果てまで歩かされるような京葉線に比べれば、かわいいものです。

ちなみにどちらも無人駅。
また、休日の早朝ということもあるでしょうが、貨物の1編成にも遭遇しませんでした。
かつては、工業国日本の中心地京浜工業地帯の物流を担い、工業製品の原料が運び込まれ、生産品が出荷されていった、貨物物流の大動脈だった筈の界隈です。

これは駅前通りの東側、川崎貨物駅方面です。
DSC02651.jpg

踏切は南武線と浜川崎の貨物駅を結ぶ貨物線です。
左側の高架は、塩浜操車場(現川崎貨物駅)と武蔵白石駅方面とを結んでいた非電化の短絡線ですが、現在は廃線となっています。

こちらは駅前通りの西側。
DSC02653.jpg

こちらに向かって進んで行きます。

ここは、武蔵白石駅のすぐ横東側にある踏切。
DSC02658.jpg

目の前の線路が貨物線、右に見える複線が旅客線です。

これは同駅西側にある境運河。
DSC02671.jpg

この後も鶴見線に沿って西に進み、いつものように鶴見川に出ます。

鶴見川0キロポスト。
DSC02672.jpg

そして、臨港パーク経由でいつものように帰宅しました。
DSC02674.jpg

近いうちに、浜川崎の先の方を紹介したいと思います。

・・・・・・・・・・・
【10/26の走行記録】 (Bianchi)

概要
距離: 54.79 km
タイム: 2:30:03
平均ペース: 2:44 min/km
平均スピード: 21.9 km/h
高度上昇量: 262 m
カロリー: 1,138 C
平均気温: 17.4 °C

タイミング
タイム: 2:30:03
移動時間: 2:25:54
経過時間: 82:38:01
平均スピード: 21.9 km/h
平均移動速度: 22.5 km/h
最高スピード: 46.8 km/h
平均ペース: 2:44 min/km
平均移動ペース: 2:40 min/km
ベストペース: 1:17 min/km

高度
高度上昇量: 262 m
高度下降量: 283 m
最低高度: -58 m
最高高度: 63 m

心拍
平均心拍: 134 bpm
最高心拍: 160 bpm
平均心拍: 72
最高心拍: 86
平均心拍: 3.3 z
最高心拍: 4.7 z

ケイデンス
平均バイクケイデンス: 63 rpm
最高バイクケイデンス: 111 rpm

温度
平均気温: 17.4 °C
最低気温: 16.0 °C
最高気温: 25.0 °C

◆2014年の積算距離◆ 2622.39km

Category: ポタリング| Tag: Bianchiビアンキ | Tag: 川崎市

21:01 | Comment(1) | Trackback(-) | EDIT

クランクベイト大活躍!

2014.10.26(Sun)

昨日は、今期管釣りシーズン初の鹿留行き。
DSC02639.jpg

同行釣り師は、いつもの留吉氏と種馬氏です。

6時の開場には間に合わなかったものの、、、
DSC02604.jpg

6:30には始めていました。
爽やかな朝。釣りを行うにはこの上ないお天気でした。
DSC02613.jpg

と言いたいところですが、早い時間帯はかなり寒かった。
それでも釣り座に陽が当たる頃からは暖かくなって快適な釣り日和。
DSC02618.jpg

水温は7時現在で10.6℃。
ファーストヒットは7時過ぎでした。
ルアーは前夜に仕入れたMIU2.8(ラストオリーブ)です。
DSC02611.jpg

スプーンでちょこちょこと釣れていましたが、やがてスプーンでの当たりがぱったり止まってしまいます。
一方で、いいペースで釣り上げ続けている同行の留吉氏のルアーをこっそり見ると、クランクを使っている模様。
DSC02624.jpg

早速、こっちもこっそりとクランクに切り替えると、パニクラMRで2匹ヒット。
ところが、このヒットルアーを、あっと言う間にロストしてしまいますorz

そしてこのタイミングで昼休み。
カツカレーを食べて気合いを注入!

2頭のポニーは健在でした。
DSC02626.jpg

さて午後です。
DSC02628.jpg

ロストしたパニクラに変えてディープクラピーを使ってみようと。

オフィスユーカリ Aniデザイン ディープクラピー SFT 3.3g グレ鱒 グリーンティー
DSC02632.jpg

これまで、これを使って釣った実績がありませんでした。
クランクが良さそうなので、試しに使ってみよう位で使ってみたのですが。。。

これがビックリ
立て続けに7匹。私にとって、これは爆釣です。
以前のNOA-Bオリーブに勝るとも劣らぬ釣果を上げました。

この日、一番のサイズもこのクランクで。
DSC02630.jpg

2時半になると、お日様が山影に入り、いきなり寒くなります。
DSC02633.jpg

そして釣果も次第に寂しくなり、結局16時過ぎに釣果17匹で納竿。

これまでまともに使えていなかったクランクで釣果が出たので、自分的には大満足の釣行です。

今回使ったラインは、ナイロンの2.5lbがメインでしたが、途中マイクロスプーンのキャストの練習のために、1.5lbのラインが巻いてあるスプールに交換しています。
せっかくメインで使っているロッド(62ML-K)の他に、SULやXULのロッドも持っているので、2種のラインを巻いた2つのタックルを持ち込みたいところ。
そのために、もう一つ使いやすいリールが欲しいなあ・・・
4月に、一旦予約したニューステラを二の足踏んで買い控えたのが、今になってみれば惜しかったか。

でも、あの時ステラを買っていたら、YL音響のホーンは買えなかったから、仕方ないよなあ・・・

なーんて、あれもこれもと贅沢言っちゃいかーん。
そうだ! 酒を減らしてステラ貯金でもやろうかな。

・・・と、すっかり妄想に入り込んでしまいました。

これは、帰宅途中に車中から撮った富士山です。
DSC02644.jpg

神々しかった。
富士信仰が生まれ今なお続いているのがよくわかる気がしました。

Category: 釣り| Tag: FO鹿留

19:21 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

左の水車を狙え!

2014.10.24(Fri)

明日は今シーズン初の鹿留行きです。

仕事が終わってから、秘密兵器を求めて、給料日&週末で賑わう夜の街に繰り出しました。

本日仕入れた、2.8gカルテットです。
DSC02601.jpg

いやー、明日はどんな釣りになるんでしょう
やばい!眠れなくなりそう。
さあ、タックルの準備をして、アルコールを投入して眠ることにしま~す



Category: 釣り| Tag: FO鹿留 | Tag: 釣り道具

21:01 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

早淵川ポタ

2014.10.19(Sun)

今朝は、起きて表に出てみると漆黒の空には月と星がキラキラ。
雲一つない明け方の空を見たのは、いつ以来でしょう。

今朝は早淵川を源流部から下りました。
最近はまっている都筑の散策の折に、早淵川を何度も右から左、左から右へと渡っています。
点で把握している沿道一帯の位置関係を、記憶が薄れる前に線で結ぶためのポタです。

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

落合橋から谷本川~黒須田川を遡り、美しが丘を登って下ると、早淵川の源流・・・と呼ばれているここに到着。
DSC02540.jpg

ここから一気に早淵川を下ります。
DSC02543.jpg

以前に自転車で足を止めた所と、散策で歩いた場所が線で繋がり、頭の中に地図が出来てきました。
DSC02546.jpg

しばらくぶりでやって来た勝田橋。
左岸はこれまで長いこと工事中で通れませんでしたが、通れるようになっていました。

これは勝田橋から望む中原街道旧道の茅ヶ崎方面。
DSC02547.jpg

旧道は既に橋の北側で切断。新道には合流できなくなっていました。
DSC02552.jpg

予期せず、2日続けて中原街道の旧道筋を確かめることになりました。

この先は、いつものように早淵川から鶴見川に合流。

末吉橋近くで。
DSC02554.jpg

天気が良くて、走っていて気持ちが良かった。
こんな日があとどれだけ続くのでしょう。
まだまだ秋に未練たっぷりです。

・・・・・・・・・・・
【10/19の走行記録】 (Bianchi)

概要
距離: 56.06 km
タイム: 2:36:31
平均ペース: 2:48 min/km
平均スピード: 21.5 km/h
高度上昇量: 331 m
カロリー: 787 C
平均気温: 14.2 °C

タイミング
タイム: 2:36:31
移動時間: 2:34:30
経過時間: 2:57:37
平均スピード: 21.5 km/h
平均移動速度: 21.8 km/h
最高スピード: 48.6 km/h
平均ペース: 2:48 min/km
平均移動ペース: 2:45 min/km
ベストペース: 1:14 min/km

高度
高度上昇量: 331 m
高度下降量: 342 m
最低高度: -6 m
最高高度: 68 m

心拍
平均心拍: 111 bpm
最高心拍: 134 bpm

ケイデンス
平均バイクケイデンス: 64 rpm
最高バイクケイデンス: 183 rpm

温度
平均気温: 14.2 °C
最低気温: 11.0 °C
最高気温: 20.0 °C

◆2014年の積算距離◆ 2567.60km

Category: ポタリング| Tag: Bianchiビアンキ

16:28 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

都筑のお散歩その4(山田富士を登る)

2014.10.18(Sat)

いい季節になりました!
今日の日中は、雲一つない好天に加えて、暑くも寒くもない気温で、散歩には最良でした。
半袖のシャツで歩いてちょうどいい具合でしたが、念のために持って出たジージャンが、結局無駄な荷物になったことだけが残念。。。

都筑徘徊の4回目は、都筑区の発行する「都筑区北部 水と緑の散策マップ」のこのコース↓
Dコース:東山田駅コース

駅らしからぬ風情のこの駅。
グリーンラインの東山田駅がスタート地点です。
DSC02534.jpg

「山田」は「やまた」と濁らないことを、今日初めて知りました。

最初に訪れたのは、中原街道の道中坂にある、、、
DSC02422.jpg

鎌田堂
DSC02413.jpg

北面地蔵と呼ばれているそうです。
北を向いているお地蔵さんが珍しいとは知りませんでした。
DSC02420.jpg

ここから、竹林を縫うように急坂を登ると、、、
DSC02423.jpg

東山田郷土資料館があります。
DSC02425.jpg

DSC02429.jpg

自分史的に、これを日常的に使っていたのは、中学校まで。
DSC02433.jpg

これは脱穀機でしょうか?
DSC02431.jpg

使ったことはおろか、見たこともないような道具のあれこれ。
DSC02426.jpg

次のポイントは、観音寺。
DSC02437.jpg

ここでも六地蔵に遭いました。
DSC02438.jpg

東山田公園を通って、、、
DSC02444.jpg

横浜国際プール
DSC02466.jpg

50m×10コースのプールがこの巨大な建屋の中にあります。
DSC02463.jpg

最寄りのグリーンライン北山田駅からは、この「光の階段」を上がって来ます。
なかなか大胆な立地条件なのだ(笑)
DSC02464.jpg

ここからは施設に隣接する森の小径を歩き、山田富士公園へ。
DSC02478.jpg

公園内の坂道を登って行くと、遂に登場。

山田富士!
DSC02482.jpg

頂上に登ると、以前訪れた川和富士に勝るとも劣らぬ眺望です。
DSC02499.jpg

無事に下山し、ふじやとのみちを進みます。
DSC02500.jpg

次のポイントは仁王像の建つ長泉寺。
DSC02505.jpg

ここでも六地蔵が、、、
いや七体?
よくよく見れば八体でした。
DSC02509.jpg

そしていよいよ最終コーナー。

これは懐かしい、旧中原街道です。
DSC02510.jpg

学生時代によく車で通ったものです。
暗くて寂しい街道でした。
DSC02520.jpg

この付近、そんなに土地勘もないもので、てっきり今の新道は旧道の道幅を拡張したものと思っていましたが、こうして部分的に旧道が残っていたんですね。

こんな案内板が残っていました。
DSC02527.jpg

これは旧街道沿いにある、のちめ不動。
DSC02517.jpg

そして栗原家の長屋門。
DSC02530.jpg

旧街道をさらに北に進んで行くと、、、
DSC02528.jpg

DSC02532.jpg

新道と合流し、さらにその先、第三京浜国道をくぐるとそこは川崎市です。

散歩のコースは、新道と合流したら右に折れて、スタート地点の東山田駅に戻ってゴールです。

最後に、駅の傍で見つけた懐かしい車で。
DSC02536.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【10/18の歩行記録】

歩数: 14,484歩
距離: 11.153km
消費エネルギー: 579.0kcal

◆2014年の積算距離◆ 73.334km

龍馬、横浜に見参!

2014.10.18(Sat)

いよいよ朝の冷え込みが厳しくなってきました。
先日の体育の日と同じ装備でポタってきましたが、何と肌寒いこと!
ひと月前まで、上下短いウェアで走っていたのが嘘みたいです。

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

例によって鶴見川を下ります。

ススキとセイタカアワダチソウの覇権争いが、いよいよ本格化してきました。
DSC02346.jpg

鷹野大橋
DSC02344.jpg

台風18号で不通となっていた東海道線の由比~興津間が復旧したと聞いて、品鶴線でカメラを構えて待ち伏せ~
そしてやって来たのは1097レ。
DSC02359.jpg

相変わらず、カメラ任せで撮っていますが、シャッタースピードが遅いようで・・・
DSC02365.jpg

そして、いつもの臨港パークにやって来ると、、、
DSC02399.jpg

でかい坂本龍馬が、、、
DSC02400.jpg

海を見つめていました。
DSC02401.jpg

この週末に、全国各地の坂本龍馬ファンが結集する「第26回全国龍馬ファンの集い 関東大会 IN 横浜」が開かれるそうです。
「関東大会」って、、、一体何が繰り広げられるんでしょうか?

この時龍馬が見つめていた海。
DSC02382.jpg

目を凝らしますと、大黒埠頭に自動車運搬船が。
DSC02385.jpg

CENTAURUS LEADER
新来島豊橋造船製。
そう言えば、造船の2014年問題、日本の造船各社は無事にクリアできたんでしょうか?

・・・・・・・・・・・
【10/18の走行記録】 (Bianchi)

概要
距離: 52.93 km
タイム: 2:25:52
平均ペース: 2:45 min/km
平均スピード: 21.8 km/h
高度上昇量: 213 m
カロリー: 1,813 C
平均気温: 14.8 °C

タイミング
タイム: 2:25:52
移動時間: 2:23:46
経過時間: 3:12:06
平均スピード: 21.8 km/h
平均移動速度: 22.1 km/h
最高スピード: 45.3 km/h
平均ペース: 2:45 min/km
平均移動ペース: 2:43 min/km
ベストペース: 1:20 min/km

高度
高度上昇量: 213 m
高度下降量: 227 m
最低高度: -7 m
最高高度: 69 m

ケイデンス
平均バイクケイデンス: 62 rpm
最高バイクケイデンス: 235 rpm

温度
平均気温: 14.8 °C
最低気温: 12.0 °C
最高気温: 21.0 °C

◆2014年の積算距離◆ 2511.54km

Category: ポタリング| Tag: Bianchiビアンキ

18:23 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

君の瞳に恋してる

2014.10.13(Mon)

3連休の最後の今日。
台風19号の影響で雨風が強くなる前に映画を観に行ってきました。
DSC02322.jpg

ららぽーと横浜です。
DSC02325.jpg

夕陽のガンマン、クリント・イーストウッド監督。
フォー・シーズンズの結成~解散、その後の逸話を描いた映画です。

ジャージー・ボーイズ


自分は、フォー・シーズンズとは若干世代がずれますが、ヒット曲の数々はTV、ラジオ、街角で擦りこまれているのか、全く違和感なく楽しめました。

ちょっと気になったのは、4人の中で一番突出するところのなかったニックに言わせたこの台詞。
「4人の中で自分がリンゴ・スターだったら、家で家族と過ごしているほうがいい」

フォー・シーズンズがどれだけ一世を風靡したとしても、ビートルズと比べちゃダメでしょ!

Category: 映画

17:19 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

スポーツの秋

2014.10.13(Mon)

台風19号がいよいよ関東に近づいて来ました。

と言っても、今朝の横浜は、時々大粒の水滴が落ちてきましたが、空は一面雲に覆われてはいたものの、風も弱く穏やかな空模様でした。
DSC02295.jpg

一昨日自転車に乗った時は、長袖ジャージ1枚で汗をびっしょりとかいて、まだ夏に近い秋と思っていたのに、今朝は出かけ際寒くてインナー1枚重ね着しても汗をあまりかくことなく、既に冬に近い秋の印象です。

台風がやって来ようが季節はスポーツの秋!
一昨日~昨日は、あちこちで学校や自治会の運動会に遭遇しました。

そんな季節にちなんで、今日は横浜ビジネスパークのアスレチックなオブジェを2点ご紹介!

一つがこれ。
DSC02301.jpg

ランナーの躍動感が伝わるでしょうか?
DSC02308.jpg

もう一つがこれ。
DSC02309.jpg

走り高跳びでバーを越える瞬間の肉体美を切り取ったオブジェですが・・・
DSC02303.jpg

モデルが男性であることを、もう目いっぱい主張しています(^▽^;)
DSC02304.jpg

芸術は、、、爆発だあ~!

・・・・・・・・・・・
【10/13の走行記録】 (Bianchi)

距離 46.84 km

カロリー 1,569 C

タイミング
時間 2:10:58
移動時間 2:10:00
経過時間 2:33:19
平均速度 21.5 kph
平均移動速度 21.6 kph
最高速度 45.1 kph

標高
標高差 225 m
高度下降 223 m
最低標高 4 m
最高標高 70 m

ケイデンス
平均ケイデンス 62 rpm
最大ケイデンス 188 rpm

温度
平均気温 17.6 °C
最低気温 16.0 °C
最高気温 22.0 °C

◆2014年の積算距離◆ 2458.61km

3ヶ月ぶりの管釣り、それは沈黙の3時間

2014.10.12(Sun)

左膝の靭帯を損傷し、立ちっぱの管釣りを自粛すること3ヶ月。

膝の状態が良くなり、10kmくらいを目途に散策をしたりして様子を見ていましたが、「大きな」痛みの再発もないので、いよいよ管釣りを再開(^ー^* )フフ♪

本日、留吉氏、種馬氏、ゼッターランド氏とお寺に行ってきました。
DSC02280.jpg

いつものように、開門5:30前に到着し、開門と同時になだれ込みます。
DSC02281.jpg

今朝のポンドは、ライズの嵐。
とにかくニジマスが飛んで飛んで飛びまくっていました!
おまけに足元には、ニジマスの群れが佇んでいます。

ゼッターランド氏曰く、「網ですくった方が早い」。
本当、その通り。

「見える魚は釣れない」と言いますが、正確に言うと、魚がよく見える所に集まっているもんだから、魚をキャッチするべき(見えない)ポイントには魚がいないってことでしょうか?
いや本当、全く、全然、一匹も釣れないんです。
ライズがいつまでも続くんで表層を攻めるべきと、せいぜいカウント5までのレンジを対象に軽量スプーンを引きまくりますが、全く反応がありません。

2時間経っても釣果なく、ようやくワンパターンの釣りを諦め、「まさか」と思いつつ底を引きずってみると、岸から2~3m先のかけ上がりでツンツンと当たりあり。
「見えた!」とばかりにかけ上がりを狙ってズルズルやっていると、私のお守りNOA-B2.8のオリーブでようやく一匹ゲット。
しかし・・・ 結局今日はこの1匹で終了です。

留吉氏が4匹、種馬氏が1匹、型の揃ったニジマスを提供してくれたので、取りあえず今日の夕飯には予定通り焼き魚を並べることが出来ます(ー。ー)フゥ
DSC02284.jpg

いつものことだけれど、始める前はバカスカ釣り上げる自分をいつもイメージしているけど、始めて30分もすると、釣り上げるイメージが全く湧かなくなる。自分が下手なだけなんですかねえ・・・orz
DSC02290.jpg

Category: 釣り| Tag: FO王禅寺

17:25 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

赤鬼@横浜

Author:赤鬼@横浜
亥年 獅子座 B型
これといった資格、特技なし
煙草はやめられたのに、食べ過ぎがやめられない(^^ゞ

訪問者数

サブカテゴリ(タグ)


検索フォーム

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
↑