FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | EDIT

川崎新町駅近く

2014.09.28(Sun)

今朝の横浜、昨日同様に北風が強いこと。
空全体を雲が覆っていましたが、東の方向だけは雲が切れて、薄明りを届けてくれました。
DSC01929.jpg

ある目的をもって写真を撮りながら行き着いた場所がここ。
DSC02018.jpg

南武線の浜川崎支線、川崎新町駅の北側に位置する小田第三踏切です。

これが、踏切の北側、八丁畷駅方面。
DSC01999.jpg

反対方向、浜川崎方面に見える川崎新町駅。
DSC01998.jpg

写真を撮っていたら、踏切の警報器が鳴り出し、やって来たのはゼロロク。
「ラッキー!」と心の中で小躍りして、どこの線路上を走るのかとカメラを構えていたら、、、
DSC02003.jpg

うわっ、、、
DSC02008.jpg

でかっ、、、
DSC02010.jpg

一番手前。目の前を通過しました。

慌てて後追い。
DSC02011.jpg

この列車番号をネットで調べていたら、再び警報器が鳴り出し、今度は、、、
DSC02020.jpg

おい、またかよ、、、
DSC02024.jpg

でかっ!
DSC02026.jpg

矢継ぎ早に、今度は尻手行きの2両編成が。
DSC02032.jpg

DSC02036.jpg

・・・で、何しにここまで来たのか?

別に貨物列車を見るために、踏切に張り付きにやって来たわけではありません。
本題の方、写真の写りがどれもこれも酷くて、今回はボツ!

再度ここらを徘徊してまとめたいと思います。

・・・・・・・・・・・
【9/28の走行記録】 (ALPS)

概要
距離: 46.36 km
タイム: 2:21:22
平均スピード: 19.7 km/h
高度上昇量: 195 m
カロリー: 1,428 C
平均気温: 19.8 °C

タイミング
タイム: 2:21:22
移動時間: 2:18:09
経過時間: 3:20:38
平均スピード: 19.7 km/h
平均移動速度: 20.1 km/h
最高スピード: 45.7 km/h

高度
高度上昇量: 195 m
高度下降量: 199 m
最低高度: -9 m
最高高度: 60 m

温度
平均気温: 19.8 °C
最低気温: 18.0 °C
最高気温: 23.0 °C

◆2014年の積算距離◆ 2306.67km
スポンサーサイト

Category: ポタリング| Tag: ALPSアルプス | Tag: 川崎市

20:22 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

都筑五山

2014.09.28(Sun)

鎌倉七口を歩いてみようと思い立ったものの、この時期藪こぎが必須で、スズメバチの活動シーズンにお邪魔するのもいかがなものかと思い直したのが先週のこと。

鎌倉の藪の中を訪れるのは、女王蜂以外がお亡くなりになる冬にして、しばらくは都筑区を散策することにしました。
でも、何故、都筑区?

港北ニュータウン近辺の緑道は、何度か自転車で訪れていて、その度にゆっくり歩いて散策したいと思っていました。
ポタから帰ると、そんなことすぐに忘れてしまうのですが、鎌倉の代わりにどこを歩こうか?と考えていて、ふとそのことを思い出したんです。

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

昨日の都筑初散策、最初に選んだのは都筑五山です。

初めて自転車で訪れた時と同様に、都筑区の発行する散策マップを参考に、ここで紹介されている「センター北・南駅コース」をトレースしようと。
Aコース:センター北・南駅コース~つづき五山を巡る~

スタート地点は、横浜市営地下鉄のセンター北駅です。
グリーンラインでやって来ましたが、初乗車です!
20140927DSC01803.jpg

改札を抜けて外に出ると、自転車では何度か遠くから見た観覧車が目の前に。
DSC01817.jpg

コースはセンター北駅と南駅を結ぶ線を直径とする円を、センター北駅を起点に反時計周りに一周回って、最後センター南駅まで歩く8km強。

センター北駅を出ると、すぐ西側に位置する杉山神社を通ります。
DSC01819.jpg

さらに西に向かって、最初の一山「中川八幡山公園」。
DSC01823.jpg

ここから南下して、早淵川を渡り、二山目の都筑中央公園へ。
公園の西側のへりにあたる道を歩いていると、鮮やかな色の鶏が普通に佇んでいます。
DSC01830.jpg

何これ?
誰が飼っているのかな??
猫とかに襲われないんでしょうか???

都筑中央公園には、立派なステージがあったり、
DSC01836.jpg

現役の窯があったり、
DSC01834.jpg

DSC01841.jpg

大きな池があったり、
DSC01842.jpg

綺麗に整備された駅の周りから、僅か数百メートルの所に、よくぞうまいこと自然を残したものです。

センター南駅脇にある教会では、ちょうど結婚式のクライマックスに出くわしました!
DSC01844.jpg

目の当たりにしたライスシャワー。
DSC01843.jpg

ここから地下鉄を挟んで東側に歩を進めます。
センター南駅のすぐ東側には、茅ヶ崎城址公園があります。
これが三山目。
20140927DSC01860.jpg

ここからは北上。
早淵川を再び渡り、四山目の大塚・歳勝土遺跡公園・・・は以前自転車で訪れたのでパスして、すぐ隣りにある都筑民家園に。
DSC01870.jpg

ちょうど手打ち蕎麦の講習会の真っただ中。
DSC01872.jpg

DSC01878.jpg

ここでも、木々に囲まれた古民家とマンションの共存に感心します。
20140927DSC01882.jpg

そうこうして、センター北駅に帰ってきました。

遅めのランチは、汗を流して歩いた者のみ口にすることが許される高カロリー食品ヽ(´ー`)ノ
20140927DSC01884.jpg

なんちゃって、歩いて消費したカロリーをはるかに超過している摂取カロリーだったりして(;^_^A

お昼を食べたら、このコース最後の仕上げ、みなきたウォークで、線路沿いをセンター南駅に向かいます。
DSC01896.jpg

五山最後の吾妻山公園は、うっかり行き過ぎてしばらくしてから気が付き、慌てて引き返しました。
お腹がいっぱいになって、既に都筑五山を訪れていることも忘れていました(´~`ヾ) ポリポリ・・・
20140927DSC01895.jpg

そしてとうちゃこ。
歩いてみれば、約9.5kmになりました。
うん、なかなかいい所です。

(注)港北ニュータウン建設時に、緑地として計画的に残した中川八幡山公園・都筑中央公園・茅ヶ崎城址公園・大塚歳勝土遺跡公園・吾妻山公園の5つの丘を五山に見立てて、都筑五山と呼ぶそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【9/27の歩行記録】

歩数: 12,276歩
距離: 9.453km
消費エネルギー: 461.8kcal
経過時間: 03:14

◆2013年の積算距離◆ 41.073km

Bromptonへボトルケージ装着

2014.09.27(Sat)

先日の海芝浦行きで久しぶりに出番のBrompton。
走りそのものには何のストレスもありませんでしたが、2点の課題を認識。

一つは、走行中のボトルの格納。
ボトルケージを取り付けずに、シートポストに取り付けたバッグのポケットにボトルを入れていましたが、、、
DSC01735.jpg

走りながらドリンクを飲むのに、まあ気を遣うこと!
ちゃんと普通に手の届くところにボトルケージを付けようと思い、ネットで探して見つけたのがこの2製品の組み合わせ。
DSC01743.jpg

「折り畳み時に邪魔にならない(簡単に脱着可能)」「見た目自然」の要求を満たすナイス・アイデア!と感嘆し、早速購入したのですが、人が創意工夫して得たものを、気軽に上澄みだけすくおうとするのは間違いの元。

BromptonのMタイプハンドルにはピッタリんなんでしょうが、ハンドル径の太いSタイプには、ミノウラBH-60が使えないことが判明。
DSC01928.jpg

それでも、悔しくて無理やり付けてみましたが、、、
DSC01747.jpg

キッチリとボルトオンできないばかりでなく、ハンドリ周りが狭くなってGPSが水平に装着できなくなってしまった。
DSC01748.jpg

泣く泣くこの方法を諦めて、RIXEN&KAULのボトルクリックをハンドルポストに付ける定番の方法に変更。
DSC01916.jpg

これに組み合わせるボトルケージを、ぼんやりネットで物色していたら、こんなものが目に入ってビックリ!
20140927DSC01918.jpg

(うちのBroには)使えないもの買っていなければ、躊躇せずに買えたのになあ・・・って値段を見ると約1,500円。
「そんな馬鹿な」とよく見れば、日東じゃあない!

早速入手してみましたが、こちら↓の本家本元日東製と一見して違いがわかりません。
DSC01919.jpg

「原産国:台湾」と製品の台紙に印刷されていますが、これは偽物コピー商品ってこと?

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

さて、Bromptonもう一点の課題がこれ。
DSC01738.jpg

Wellgoのペダル。
赤いレバーを引くだけでペダルを脱着できるので、輪行時に便利。
また、フラットペダルとSPDがセットで安く売っていたので、一昨年だったかに購入しました。

ところが、、、
DSC01736.jpg

この赤いパーツが、シューズの土手っ腹をえぐるんです。
DSC01755.jpg

うーん、これはどうにも防ぎようがない。
フラットペダル用、ウォーキング用、釣り用、かつ普段履きの貴重なナイキのシューズが・・・

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

今朝のポタは、いつものルート。
風が強いことを除けば、極上の陽気でした。

北風が強い日の恒例で、新羽橋界隈では自転車が前に進まず、末吉橋界隈からは自分でないようなスピードを維持。

鶴見川右岸、もうすぐ潮鶴橋ってところで、後輪に異変あり。
「もしや!」と嫌な予感を覚えつつ、自転車を止めて見てみれば、、、
DSC01776.jpg

パンクですorz
DSC01779.jpg

後輪のタイヤとチューブは今年の5月に変えたばかり。
→過去記事「センス悪すぎ」(2014年5月2日)

チューブを交換。今回もこのインフレーターが大活躍。
小さいのに軽々と高圧入ります。
DSC01781.jpg

チューブ交換をした小さな公園で記念写真。
DSC01782.jpg

今日も臨港パーク経由で帰宅。

途中、高島線の三菱ドック踏切で桃太郎が牽引するタンク列車に遭遇。
DSC01785.jpg

帰宅後にチューブの破損個所を見てみれば、横に2本の切り傷あり。
DSC01911.jpg

一体、何が起こったんだろう?

・・・・・・・・・・・
【9/27の走行記録】 (Bianchi)

概要
距離: 45.85 km
タイム: 2:07:07
平均スピード: 21.6 km/h
高度上昇量: 256 m
カロリー: 1,564 C
平均気温: 19.0 °C

タイミング
タイム: 2:07:07
移動時間: 2:04:49
経過時間: 3:00:04
平均スピード: 21.6 km/h
平均移動速度: 22.0 km/h
最高スピード: 46.1 km/h

高度
高度上昇量: 256 m
高度下降量: 266 m
最低高度: -2 m
最高高度: 70 m

ケイデンス
平均バイクケイデンス: 63 rpm
最高バイクケイデンス: 235 rpm

温度
平均気温: 19.0 °C
最低気温: 17.0 °C
最高気温: 23.0 °C

◆2014年の積算距離◆ 2260.31km

5.5kmの輪行(海芝浦行き)

2014.09.23(Tue)

見事な秋晴れの横浜。
私は、鶴見川鷹野人道橋付近で、朝日を迎えました。
DSC01630.jpg

今朝向かったのは、鶴見線浅野駅。
今日のお伴はBromptonです。
DSC01632.jpg

そうです。Bromptonです。
超久しぶりにプチ輪行してみました!(*゚▽゚)/゚・:*【祝 輪行】*:・゚\(゚▽゚*)

といっても、、、
往路 浅野→海芝浦 1.7km
復路 海芝浦→国道 3.8km
の、合計たった5.5kmの道のりですが (;^_^A

海芝浦行きの電車は本数が少なく、駅で20分以上待ちましたが、
DSC01642.jpg

プチだろうが、5.5kmだろうが、久しぶりの輪行で、、、
DSC01649.jpg

時間を忘れるほど、テンションが上がりました。
DSC01653.jpg

このSuica簡易改札機にタッチするのは、初めてなのだ!
DSC01648.jpg

そしてやって来ました、6:37発海芝浦行き。
こんなにワクワクしながら電車に乗り込むのは、昨年のSL列車以来かも。

途中、新芝浦駅に止まるも、終点海芝浦には僅か4分でとうちゃこ。
あっという間です。
DSC01678.jpg

ここに来たのは、これが初めてです。
DSC01663.jpg

首都圏在住の鉄道好きなら、おそらく知らない人はいない有名な駅です。
終着駅ですが、
DSC01672.jpg

ここで働く人たち以外は、改札を出ることができません。
DSC01669.jpg

そうなんです。
この駅に来るためには、海芝浦支線に乗ってくるしか方法がないんです。
そのためのプチ輪行でした。

海からこんなに近い駅なので、
DSC01682.jpg

一度は来てみたいっていう私みたいな輩は、おそらくゴマンといる筈で、そんな人は、ホームで待って折り返す電車に乗って戻るしかないのですが、そんな人が退屈しないようにか、駅の構内に公園があります。
DSC01668.jpg

早朝故、開園時刻前で入れません。
こんな感じです。
DSC01674.jpg

まあ、私の場合、このシチュエーションで退屈するわけもないのですが・・・
DSC01684.jpg

待つこと14分。
DSC01685.jpg

折り返し電車に乗り、国道駅で降りました。
DSC01689.jpg

懐かしい駅です。
DSC01707.jpg

高校生時代にこの駅でバイトをやっていたことを、以前にここに↓書きました。
→過去記事「GWスタート!」(2006年5月5日)

2006年当時、↑の記事を書いた数日後だったか数か月後に、予定通り国道下に呑みに行った記憶あり。
(確か、ジミーペイ爺氏、種馬氏、彦摩呂氏と私の4名だったと思います)
あれからもう8年も経っちゃったか・・・
DSC01725.jpg

↑の記事でも30年経って変わっていないことに驚いていますが、今日改めて、その後8年経っても相変わらず変わっていないことに驚きました。
DSC01731.jpg

DSC01727.jpg

DSC01720.jpg

DSC01721.jpg

DSC01722.jpg

これは、駅に隣接する「味童 天金」
DSC01732.jpg

ちょっと前のアド街で、道場六三郎も訪れたと紹介していました。
穴子の天ぷらを食べに、今度訪れようと配偶者と相談しています

最後に、いつもの臨港パークから。
DSC01733.jpg

久しぶりにBromptonに乗ってみて、ちょっと課題がありました。
これについては、改めて別の記事で。

・・・・・・・・・・・
【9/23の走行記録】 (Brompton)

概要
距離: 50.37 km
タイム: 2:32:17
平均スピード: 19.8 km/h
高度上昇量: 246 m
カロリー: 1,609 C
平均気温: 21.1 °C

タイミング
タイム: 2:32:17
移動時間: 2:30:09
経過時間: 4:11:09
平均スピード: 19.8 km/h
平均移動速度: 20.1 km/h
最高スピード: 49.5 km/h

高度
高度上昇量: 246 m
高度下降量: 256 m
最低高度: -20 m
最高高度: 57 m

温度
平均気温: 21.1 °C
最低気温: 18.0 °C
最高気温: 32.0 °C

◆2014年の積算距離◆ 2214.46km

猿の惑星:新世紀(ライジング)

2014.09.22(Mon)

今日は、暑い中テケテケ歩いて、ららぽーと横浜へ。
DSC01616.jpg

今朝のポタで、左から右へと自転車で通り過ぎた鴨池人道橋前。
いつも通る場所も、いつもと違う角度から見ると新鮮!
DSC01615.jpg

目的はこの映画でした↓


先の金曜ロードショーで「創世記(ジェネシス)」を観て、まんまと術中にはまってしまいました。

白状しますと、今頃になって3D初体験。
DSC01624.jpg

画面手前に人の影が見えると、「おーい、座ってくれ~」とか思わず言いそうになりますね(^^;)

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

帰る道々見つけたパンパスグラス。
DSC01622.jpg

うちの庭にも欲しくなってしまいました。
DSC01621.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【9/22の歩行記録】

歩数: 13,533歩
距離: 10.420km
消費エネルギー: 511.5kcal
経過時間: 03:09

◆2013年の積算距離◆ 31.620km

Category: 映画

21:23 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

秋彼岸の西方寺

2014.09.22(Mon)

これは今朝のポタの記録。
あっ、そうそう、今日は今年3日いただいた最後の夏休みだったんです(*^-^)ニコ

横浜は好天。
これは、鶴見川の左岸を下っている途中、小机付近で撮った朝焼けの空。
20140922DSC01567.jpg

今朝は新羽の西方寺を訪れました。
DSC01574.jpg

今年1月に蝋梅を観に訪れたお寺です↓
→過去記事「花より団子、団子より歴史」(2014年1月26日)

実は、この新聞記事を見ての訪問ですが・・・
DSC01612.jpg

先日の記事で彼岸花は好きじゃないと吐露したのに、節操ないなあ・・・>俺
DSC01575.jpg

でも、、、正直、綺麗でした。
20140922DSC01579.jpg

この後、新港の赤レンガパークにやって来ました。
DSC01604.jpg

DSC01611.jpg

今日の目的はこの客船。
DSC01609.jpg

世界唯一のレジデンス型(個人居室)豪華客船だそうです。
「レジデンスのオーナー権を取得されると、通年を通して居住することはもちろん、いつでも好きな時に、好きな期間だけ乗船し、ラグジュアリーなオーナーライフと船上のコミュニティーを満喫できます」って、要は動く土地付き住宅みたいなものでしょうか?
DSC01591.jpg

独特なファンネルです。
DSC01593.jpg

たまには、横浜三塔なんぞ・・・

王様(神奈川県庁)
DSC01597.jpg

女王様(横浜税関)
・・・と小っちゃく王子(横浜市開港記念会館)
DSC01594.jpg

・・・・・・・・・・・
【9/22の走行記録】 (Bianchi)

概要
距離: 48.36 km
タイム: 2:16:59
平均スピード: 21.2 km/h
高度上昇量: 225 m
カロリー: 1,609 C
平均気温: 20.1 °C

タイミング
タイム: 2:16:59
移動時間: 2:14:23
経過時間: 2:55:51
平均スピード: 21.2 km/h
平均移動速度: 21.6 km/h
最高スピード: 44.9 km/h

高度
高度上昇量: 225 m
高度下降量: 237 m
最低高度: -18 m
最高高度: 57 m

ケイデンス
平均バイクケイデンス: 61 rpm
最高バイクケイデンス: 157 rpm

温度
平均気温: 20.1 °C
最低気温: 18.0 °C
最高気温: 23.0 °C

◆2014年の積算距離◆ 2164.09km

釈迦堂切り通し

2014.09.22(Mon)

これは昨日日曜日の日中の出来事。

先週の10km弱の散歩で、大きな痛みが出なかったのをこれ幸いと、天気も良かったので鎌倉を歩いて来ました。

鎌倉の散策と言えば、鎌倉七口、切り通しの散策がポピュラーです。
鎌倉に攻め入る武将になった気分で、周囲から切通しを通って鎌倉に入るのが漢の散歩ってもんでしょうが、自分は鎌倉初心者なので、鎌倉内を結ぶ釈迦堂の切り通しを見に行くこととしました。

鎌倉駅を降りると、小町通りで鶴岡八幡宮方面へ歩き出しますが、人が多くてとてものんびり歩いていられません。
DSC01536.jpg

若宮大路を横切って、
20140921DSC01537.jpg

小町大路~金沢街道で東に向かい、大御堂橋で滑川を渡ります。
DSC01539.jpg

いいなあ、このポスト
DSC01542.jpg

ここからは田楽辻子のみちを進みます。
静かな道。
所々に意表を突くように景色に溶け込んで見落としそうな店が現れて、ようやく「鎌倉に来たなあ」なんて、鎌倉のことなんか何にも知らない初心者のくせに実感したりします。

このパン屋さんの角を曲がります。
DSC01545.jpg

いよいよ雰囲気が出てきました。
DSC01546.jpg

そしてしばし、通行止めのフェンスを乗り越え、間近に見えるところまで行こうと思っていたら、、、
DSC01548.jpg

この時期、スズメバチがじゃんじゃん飛んで来そうな藪を見て、勇気ある撤退(笑)の道を選びました。
「I shall return」
奴らの活動シーズンが終わった頃にまたきっとやって来るぞ!

手持ちの地図を見ながら、次の目的地を名越切り通しに定めて、田楽辻子のみちに戻って先に進みます。
DSC01549.jpg

しばらくすると、いきなり拓けて人だらけの報国寺に到着。
DSC01553.jpg

何だ、この賑わい!
お彼岸の墓参り?
帰宅してから調べると、竹林の庭が見所の、鎌倉歩き定番中の定番の寺でした。
冬には蝋梅も見られるので、釈迦堂の切り通しとセットで再訪してみます。
20140921DSC01554.jpg

脇の道を進んで行くと、旧華頂宮邸が現れます。
DSC01555.jpg

ここも横目に先を進みます。
DSC01558.jpg

道はやがて行き止まり、山への入口に突き当たる。
DSC01562.jpg

羽音を立てて一匹のスズメバチがウロウロしていましたが、「さて行くか」と入ろうとした時に、3cmは優に超えた特大スズメバチが階段の先からやって来て、、、完全に心が折れました。

やって来た道を一旦金沢街道まで戻り、そこから逗子に向かって歩を進めます。
DSC01563.jpg

何だか達成感のない散策になりましたが、逗子駅に到着。
20140921DSC01564.jpg

お昼をとっくに過ぎて、ランチをいただく店もないし・・・
沢山歩いたから、まあいいか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【9/21の歩行記録】

歩数: 14,935歩
距離: 11.500km
消費エネルギー: 554.7kcal
経過時間: 05:06

◆2013年の積算距離◆ 21.200km

Category: 散歩・ウォーキング| Tag: 鎌倉市

19:59 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

住友セメント大船包装所

2014.09.21(Sun)

今朝は爽快な天気の下、大船を目指して阿久和川を下りました。

ここは、先日滑って落車した親水施設「集いのまほろば」。
DSC01517.jpg

あの時コケた木製のデッキ。
高齢者や障害者も水際に近寄れる親水施設を目指して、水際に作ったそうです。
濡れると滑るからご注意ください~

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

今朝の目的地はここ。
DSC01530.jpg

先日の記事に写真を載せました。
柏尾川沿いに残るセメント包装所の廃墟。
何となく魅かれて写真を撮っただけで、その正体を知らなかったのですが、ブログを見た友人から教えてもらいました。
以前は、大船駅から引込線が延びていたと聞いて、俄然興味が湧いて本日早速再訪。

この場所から見た大船駅方面。
DSC01533.jpg

大船駅方面から延びていた引込線があったことを偲ばせるスペース。
セメント包装所跡へと続きます。
DSC01532.jpg

左手に見える高架は大船連絡線です。
DSC01526.jpg

施設の戸塚側。
この辺りは留置線だった模様。
DSC01528.jpg

このタンクみたいなものは何でしょう?
DSC01529.jpg

引込線はサイロの先で柏尾川を渡り、対岸の住友電工に吸い込まれていたとのことです。
DSC01531.jpg

廃線となったのは随分と昔らしい。
子供の頃は、電車に乗ると窓に張り付いて外を眺めるのが好きで、こうした引込線を見逃すことはなかったと思っていましたが、この界隈のことは全く記憶にありません。
もしかしたら、大船駅の平面交差が見たくて、いつも南側にへばり付いていたのかも知れませんヾ(´▽`;)ゝ

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

いつものように境川を通って帰還。

田んぼでは、稲刈りが所々で始まっていました。
DSC01534.jpg

何故だか、今日は妙にへばってしまって、帰る道々辛かった。
向かい風のせいということにしておきましょう・・・

・・・・・・・・・・・
【9/21の走行記録】 (Bianchi)

概要
距離: 50.98 km
タイム: 2:19:33
平均スピード: 21.9 km/h
高度上昇量: 196 m
カロリー: 1,681 C
平均気温: 17.8 °C

タイミング
タイム: 2:19:33
移動時間: 2:17:37
経過時間: 2:43:09
平均スピード: 21.9 km/h
平均移動速度: 22.2 km/h
最高スピード: 39.8 km/h

高度
高度上昇量: 196 m
高度下降量: 210 m
最低高度: -12 m
最高高度: 58 m

ケイデンス
平均バイクケイデンス: 65 rpm
最高バイクケイデンス: 149 rpm

温度
平均気温: 17.8 °C
最低気温: 15.0 °C
最高気温: 22.0 °C

◆2014年の積算距離◆ 2115.73km

室内用自転車

2014.09.21(Sun)

これまで、このブログで陽にあたることのなかった自転車の紹介です。

杉村商店のPROGRESSIVE SS-10。
DSC01077.jpg

室内のローラー用に購入したのが2年前。
この記事↓の最後で、ダンボールに包まれて届いたのが、この自転車でした。
→過去記事「大原みねみち公園」(2012年6月24日)

これといった不満があったわけではないんですが、以前BRO用に買ったNITTOのブルホンバーが、結局使わずに余っていたので、
20140920DSC01501.jpg

これを活用しようと、もともとついてきいたフラットバーから交換しようと思い立ったのが先週末。
ところが、この安っぽいプラ製のステムのクランプ径は22.2mm(BMXサイズ)。
ブルホンバーのクランプ径は普通に25.4mm。
DSC01089.jpg

それではと、クランプ径25.4mmのステムをネットで探すことに。
ところがところが・・・
SS-10のコラムサイズは25.4mm(ノーマルサイズ)。
今時、ノーマルサイズのアジャストステムは、選ぶほどないんですね。

そこで、フォークコラム径をスケールアップするカラーを買って、
DSC01506.jpg

現在ポピュラーな28.6mm(オーバーサイズ)のステムを取り付けることに。
DSC01503.jpg

突き出しは95mm。
アングルが90度から130度の間で変えることができます。
DSC01512.jpg

コクワガタみたいで可愛いのだ。
バーテープを巻いてあげないと・・・
DSC01508.jpg

遊休品をもったないからと活用しようとして、結局余計にお金がかかっちゃったよ!の図(;^◇^;)ゝ イヤァ
DSC01515.jpg

o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三 o孕o三

昨日は、起きてみると、心配していた雨は落ちていなかったものの、5時なのに外は真っ暗、空気はゾクっとするほど冷たかった。
「えっ、今頃実感?」と笑われそうですが、夏は終わったんですね。

そう、暑さ寒さも彼岸まで。
昨日は秋彼岸の彼岸入り。
ポタの途中にお墓参りを組み込んでみました。(不謹慎かな・・・)

ポタルートはいつもの道。
鶴見川左岸を下って河口付近にやって来ました。
DSC01453.jpg

対岸から望む貝殻浜。
DSC01456.jpg

横浜市立サイエンスフロンティア高校。
コンクリートの要塞!
20140920DSC01457.jpg

子供の時分にこんな学校があったら、ちょっと興味が湧いていたかも・・・
ただ、、、私の脳味噌じゃあ、受験の候補に上がらなかったでしょうが_| ̄|○

そしてやって来たのは、いつもの臨港パーク。
20140920DSC01480.jpg

かなたに見えるは、ARCADIA HIGHWAY。
大島造船所で造られたパナマ籍の自動車船(PCTC)です。
DSC01491.jpg

高島線の三菱ドック踏切で、先週に引き続きはまかいじに遭遇。
遠くで気が付いて駆けつけましたが、かなりの後追いとなってしまいました。
DSC01492.jpg

この後は、墓地近くのお花屋さんで家族と落ち合って墓参りを済ませてから、再び自転車に乗って帰宅。
お墓参りがなんだかついでの用足しみたいで、やっぱりよろしくなかったかなあ~

・・・・・・・・・・・
【9/20の走行記録】 (Bianchi)

概要
距離: 48.69 km
タイム: 2:12:25
平均スピード: 22.1 km/h
高度上昇量: 202 m
カロリー: 1,616 C
平均気温: 21.3 °C

タイミング
タイム: 2:12:25
移動時間: 2:10:30
経過時間: 3:27:15
平均スピード: 22.1 km/h
平均移動速度: 22.4 km/h
最高スピード: 47.1 km/h

高度
高度上昇量: 202 m
高度下降量: 220 m
最低高度: -23 m
最高高度: 58 m

ケイデンス
平均バイクケイデンス: 62 rpm
最高バイクケイデンス: 133 rpm

温度
平均気温: 21.3 °C
最低気温: 20.0 °C
最高気温: 26.0 °C

◆2014年の積算距離◆ 2064.75km

鶴見川口駅(完)

2014.09.15(Mon)

一昨日訪れたばかりですが、少々写真を撮り損ねたので、今朝改めて鶴見線を訪れました。

鶴見川右岸を下ります。
これは鴨居付近。美しい朝焼け。
DSC01354.jpg

新横浜公園のコスモス。
DSC01357.jpg

新横浜公園で見つけました。でかカボチャ!
DSC01361.jpg

木陰で一休み。
・・・って、体型的に洒落にならんorz
DSC01362.jpg

本題。

これは一昨日の記事でも使わせていただいた、ネコパブのRM LIBRSARY 124「鶴見線貨物回顧」
DSC01269.jpg

地図の左方、鶴見小野駅付近のスイッチバック箇所を、頭上の産業道路の歩道から捉えました。
DSC01393.jpg

そして、鶴見川口駅に向かう貨物支線と、浅野駅方面から延びてくる日本鋼管の専用線の平面クロスを、もうちょっと詳細に。

これが浅野駅方面からの日本鋼管専用線が道路とクロスしていた場所。
DSC01379.jpg

ここから浅野駅方面の廃線跡は、現在JFE(旧日本鋼管)が維持・管理するトンボみちとなっています。
DSC01377.jpg

DSC01375.jpg

敷地内には、トンボを育てるためのビオトープがあります。
DSC01371.jpg

一方、トンボみちの側から反対側を見ると、、、
DSC01376.jpg

上の写真の蛇腹のゲートを専用線は突っ切って、鶴見川口駅への貨物支線とは、ここでクロスしていた筈です。
DSC01382.jpg

何か残っていないかと見回してみましたが、痕跡は全くありませんでした。

貨物支線を鶴見川口駅方面に進んだところに、国鉄の境界杭あり。
DSC01388.jpg

「工」の字は、日本における鉄道発祥の頃に鉄道を所轄した工部省からとられたそうである。
歴史を背負った境界抗です。

本題はここまで。

この後、鶴見川の一番下流に架かる橋を渡ってきました。
DSC01408.jpg

産業道路が渡る鶴見大橋です。
DSC01407.jpg

鶴見川の0キロメートル地点を示すポストよりも海側に位置するこの付近、川?それとも海?
DSC01403.jpg

この先、下流に向かえば京浜運河があり、本当?の海に出るにはさらに先。
DSC01415.jpg

橋を渡った先は生麦で、キタセンの工事が進行中。
DSC01419.jpg

DSC01425.jpg

ここからは、いつものルートに復帰。
浜通りを走っていると、高島線の踏切が点滅しているのが目に入って、慌てて急行します。

やって来たのは、、、
DSC01428.jpg

はまかいじの送り込み回送、、、と思います。
DSC01429.jpg

今年に入ってから遭遇していませんでした。
昨年までは、6:30頃この付近を走っていたと思いますが、今朝遭遇したのは7時頃。
運行時間が変わっていたようです。
DSC01430.jpg

最後に、もう何度も登場した保土ヶ谷区の元気村。
DSC01433.jpg

10月4日に稲刈り予定と書いてありました。
DSC01435.jpg

横浜でとれたお米を一度味わってみたいものです。

・・・・・・・・・・・
【9/15の走行記録】 (Bianchi)

概要
距離: 46.77 km
タイム: 2:14:04
平均スピード: 20.9 km/h
高度上昇量: 216 m
カロリー: 1,549 C
平均気温: 22.7 °C

タイミング
タイム: 2:14:04
移動時間: 2:10:45
経過時間: 3:09:30
平均スピード: 20.9 km/h
平均移動速度: 21.5 km/h
最高スピード: 46.0 km/h

高度
高度上昇量: 216 m
高度下降量: 293 m
最低高度: -24 m
最高高度: 70 m

ケイデンス
平均バイクケイデンス: 63 rpm
最高バイクケイデンス: 240 rpm

温度
平均気温: 22.7 °C
最低気温: 21.0 °C
最高気温: 26.0 °C

◆2014年の積算距離◆ 2016.06km

Category: ポタリング| Tag: Bianchiビアンキ | Tag: 横浜市鶴見区

20:34 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

赤鬼@横浜

Author:赤鬼@横浜
亥年 獅子座 B型
これといった資格、特技なし
煙草はやめられたのに、食べ過ぎがやめられない(^^ゞ

訪問者数

サブカテゴリ(タグ)


検索フォーム

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。