FC2ブログ

牡蠣飯

2017.11.14(Tue)

これは先週末の土曜日の話。
キャンプ道具の試運転が待ちきれずに迎えた週末でした^^;

その前に、先ずは露払いの昼食から。

何故か自炊モード満々。
スーパーで生牡蠣を調達してきました。
他に用意したのは、もともと家にあった調味料だけ。
20171111DSC07889.jpg

先ずは、テンヨのビミサンを希釈した出汁に醤油と料理酒を加えて牡蠣を2分茹でます。
20171111DSC07894.jpg

茹でた牡蠣とつゆは、分けて冷ましておきます。

次にお米を1合研いで・・・

と思ったら、なっ、なんと米びつに米がない!
わずか1合も・・・
この時、既に1杯目のハイボールに口をつけた後で、米を買いに行くにも車が出せず。
隣家の妹に無心して事なきを得ました(;^_^A
20171111DSC07896.jpg

しかし、これが使い慣れていない無洗米。
「水を多めに」との妹の助言あり。

お米を30分水に浸したら、先ほどの煮汁と牡蠣から染み出た汁を投入して、炊飯開始!
水(汁)は、ネットを参考に大匙2杯分足し増しました。

炊きこぼれが出てきたら弱火にして、、、
20171111DSC07897.jpg

10分くらいでチリチリ音が聞こえ出したら、火から降ろして、牡蠣を投入。
天地をひっくり返して、弁当箱用の保温袋に入れて10分蒸らします。

出来上がり!
20171111DSC07905.jpg

激ウマでしたが、少々水が多かったか、若干ご飯にベタベタ感が出てしまいました。

メスティンでの炊飯もこれで4回目。
さて、次はどんなご飯を炊こうかな
スポンサーサイト

Category: 料理| Tag: キャンプ道具

20:25 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

ピザを焼いてみました

2017.10.01(Sun)

キャンプ道具の衝動買いは絶対にするまい!
と、固い信念をもって日々を過ごしています。

でも、、、

これなら家族も喜ぶかなあ?
と、カインズの通販サイトで購入を申し込んだのが数日前のこと。
20170930DSC07694.jpg

何と、今だけ限定価格の2,980円!
もう、あまりの安さに涙がポロポロと止まらないまま、ポチッとやってしまいました^^;

送料500円をケチって、市内の某リアル店舗まで商品を受け取りに行って来たのが昨日のこと。
20170930IMG_2357.jpg

その後、あれこれと食材を買い集めて、待ちに待った夜のとばりが下りました。
20170930DSC07696.jpg

最初に焼いたのはこれ。
20170930DSC07702.jpg

あの大谷選手の日本ハムの既製品!
しかも賞味期限切れが近く20%引きと、何てお得なんだ!!

しかし、、、

大谷選手、すまんm(_ _)m
正直言って、家族の評判すこぶる悪し。
確かに焼きたてにも関わらず、?の味でした。

そして、次は既製品の生地の上に、ピザソース、チーズ、ベーコン、マッシュルームをトッピングした準お手製です。
20170930DSC07705.jpg

バジルは庭から摘んできたばかり。
よく見れば虫食い跡があるのはご愛敬。
葉っぱにオンブバッタがくっついていて、キッチンは大騒ぎでした(笑)
20170930DSC07703.jpg

さて、焼いた後の写真は撮り損ないましたが、一転こちらは大好評!

家族皆、ハンドトスよりクリスピーの方が好きっていうのもあったとは思いますが、確かに何かぼんやりした食感だった既製品より、好きな食材をたっぷりと盛った準お手製の方がおいしかったと思います。

ピザを焼きながら、光に魅せられて撮った写真がこれ。

三灯物語(;^_^A
20170930DSC07713.jpg

LEDランタン、電柱の街灯、そして月が惑星直列を演じていました。

Category: 料理| Tag: キャンプ道具

17:20 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

TKG

2017.07.08(Sat)

早速飯を炊いてみました。

慌てちゃだめだめ、先ずはシーズニングです。
一合の米を研いだ水を入れて煮立たせます。
20170708DSC06530.jpg

その間、研いだ米を水に浸します。

30分経ったらシーズニングは完了。
米と水を投入。
20170708DSC06537.jpg
一合炊きの時、水はリベットのちょうど真ん中くらいを目途に入れるべし。

熱源は、エスビットのポケットストーブミリタリー+固形燃料を使うのが定番らしい。
しかし、我が家にはとろ火対応に改造したシングルバーナーがあるのだ。
20170708DSC06538.jpg

炊き加減はよくわからないが、ネット情報を信じて30分経ったところで火から降ろしました。

タオルに包んでひっくり返して、百均で調達した保温タイプの弁当袋に入れて蒸らします。
20170708DSC06539.jpg

待つこと10分。
さあ、出来上がりは、、、
20170708DSC06540.jpg
うわ~ 完璧じゃん!

早速、卵をかけて、、、
20170708DSC06541.jpg

肉を焼いて、、、(笑)
20170708DSC06543.jpg

うめえ~~~~~!!

このまま、キャンプに行かずとも、庭飯で満足しちゃいそうな自分が怖いです(笑)

Category: 料理| Tag: キャンプ道具

21:23 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

飯盒炊爨準備

2017.07.05(Wed)

某ブログで目にしたトランギアの「ストームクッカー」というアルコール燃料を使うクッカーに魅せられてしまいました。

※Amazon.co.jpより画像拝借
615_0RE3luL__SL1500_.jpg
この↑「レッドリミテッドエディション」を見た瞬間に、使い勝手や他製品とのメリデメ比較も忘れ、また使うシーンも描けないまま、

「なくなる前にとにかく買っちゃえ!」

と、思わず我を忘れてしまいそうになりました(;^_^A

しかし、その価格は不文律となっている私の決済基準を超えているため、盲目になってポチッとやるのを何とか踏みとどまることができました。

そして、未だソロキャンプデビューも果たしていない自分には30年早いかなと、我が家の大蔵大臣じゃなかった財務大臣へ稟申するのも一旦は見合わせることにしました。
(30年も待ったら死んじゃう^^;)

ここでグッとこらえた代わりに、Amazonの「お気に入り」でもう何年も塩漬けになっていたこんな物をポチッとやって無事昇華しました(;^_^A
20170705DSC06415.jpg
同じトランギアの「メスティン」(飯盒)であります。

これと入れ替わりに「お気に入り」に入ったクッカーは、今後陽の目を見ることがあるのでしょうか?

Category: 料理| Tag: キャンプ道具

21:04 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

エビのアヒージョ

2017.06.07(Wed)

調子に乗って、前回より一回り大きい蓋つきのスキレットを購入しちゃいました。
20170604DSC06029.jpg

前回同様ニトリの製品ですが、こちらは店舗販売のないネット限定品です。
こっちは何故か「ニトスキ」の愛称で呼ばれません。何で?

前回買ったのは6インチ(15cm)のお一人様サイズでした。
3~4人で料理を突くには少々小さ過ぎ。
そこで今回は20cmサイズです。

中性洗剤でしっかり洗い、先ずはシーズニングの儀式から。
これを忘れてはいけません。
20170604DSC06030.jpg

今回はスペインの風を感じたくて^^;
エビのアヒージョに挑戦です。

材料はこんな感じ。
20170604DSC06034.jpg

前回、初めてスキレットを使ってガーリックチキンを作った時は、いちいち食材の生産地を記録したりしましたが、もう既に飽きてます。。。

じゃあ、作っちゃいますよ~

先ずはオイルを引いたスキレットに鷹の爪とガーリックを投入。
次にエビ、シイタケ、ブロッコリーを投入。
そうそう、シイタケ、ブロッコリーは事前に軽く下茹でしておきます。
最後に崩れやすいミニトマトを投入。
火を止めたらパラパラとバジルをふりかけて完成!
20170604DSC06038.jpg

今回またも料理未満でした(笑)
オイルは、オリーブオイルとキューピーのパスタ用オイルソース(ガーリック&赤とうがらし)の混合で、その他の味付けは一切していません。

早速家族そろっていただきましたが、メイン食材のエビもさることながら、皆野菜に胸キュンです。
酸味の強いトマトに配偶者はやられていましたが、私はシイタケに金メダルをあげたい。

そして、バゲットをオイルに浸して食べてみましたが、これがまた掛け値なしの美味しさ!

最後に残ったオイルをどうしても処分する気になれず、これを使ってペペロンチーノを作ってみれば、
これがまた旨いこと!!

週末の楽しみがまた増えました。

いや、楽しみだけでなく・・・

スペインの風どころか、西・仏・伊の油と炭水化物まみれになって、このままじゃ体重も増える一方です。
どうするつもり?>俺

Category: 料理

22:19 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

赤鬼@横浜

Author:赤鬼@横浜
亥年 獅子座 B型
これといった資格、特技なし
煙草はやめられたのに、食べ過ぎがやめられない(^^ゞ

訪問者数

サブカテゴリ(タグ)


検索フォーム

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。